マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

彩雲国物語 #39 [第1シリーズ最終回] 「縁は異なもの味なもの」 


ぶはっっ!
この3ショットでお腹いっぱい☆
ゴチソウサマです
(ノ∇≦*)キャハッ♪
興奮しすぎて鼻血でそうでした、ホントに。。。
 ↓
 ↓

それに加えて・・・
ナンデスカー!
このデレデレ~な楸瑛&絳攸♪

・・・私を萌え死にさせようとしているに違いない!(エ!?
ゴチソウサマでした、お腹いっぱいです・・・ヾ(・・;)オイオイ


第1シリーズ最終回ということで前回に引き続き
声優陣どーんと沢山出演されてました。
そういえば、原作者の雪乃紗衣先生もお声をあててましたね^^;
チビ柴姉弟は可愛かったし、
胡蝶姐さんのナイスバディは拝めたし、
珀明くんは寒中水浴びさせられるし・・・
黄尚書の口元がカパっと開いて克洵ビックリ(笑)
龍蓮はその季節折々のものを頭に載せているのですね^^;重くないの??



「ただいま・・・劉輝」
劉輝を『王様』という目でみるのではなく、
『劉輝自身』として見てくれる秀麗を抱きしめて・・・
「愛してる・・・そなただけをずっと」
ナヌー!
チューはオアズケ!?
(≧σ≦)!!

秀麗ったら今更自分に隙があることを自覚したのか。。。(汗;)


秀麗の劉輝に対する想いはこのまま変わらないかもしれない。
「それでも永遠に・・・」
劉輝は待ち続けるのでしょう。

劉輝は秀麗にだけ本当に自分をさらけ出して甘えたり、
秀麗に正座させられたり怒られたり(笑)

王様として成長すればするほど、近寄り難い存在となって孤になり、
自ら欲するものは何も叶えることが出来ない中で、
秀麗という夢だけが劉輝の心を支えていているのでしょうね。
関連記事




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND