マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

金色のコルダ #7 

金色のコルダ 7 (7) 金色のコルダ 7 (7)
呉 由姫 (2006/10/05)
白泉社

この商品の詳細を見る



  学内コンクール、第2セレクションで2位に入賞してしまい、
  魔法に頼る自分に罪悪感を感じ始めた香穂子。
  一方、月森にも、香穂子がリリのヴァイオリン以外
  弾けないことを気付かれてしまう!
  追い詰められた香穂子は、
  そして学内コンクール第3セレクションの行方は!?
  (第7巻裏表紙・カバーそで裏より引用)



相変わらず未だ志水くんのキャラ個性が
ぜんぜん見えてきません^^;
このままずっと、おねむねむ状態なのかしら??


(以下、ネタバレです)
 ↓
 ↓

まず驚いたのが・・・柚木先輩!!
「セレクション準備はすすんでいるかい?」
ブラック柚木じゃないのにビックリw( ゜o ゜)w
罪悪感に苛まれる香穂子には
「(辞退しろだなんて)言ってあげないよ」
ひー!!
黒々ではないけど、それなりに意地悪なあたりが
私の萌えツボを刺激します(///▽///)


月森くんを避ける香穂子、
それに気付く土浦くんと火原先輩が月森くんと熱くなる!
火原先輩だけが香穂子を想う気持ちを自覚していますが、
土浦くんは?
月森くんは?
いったいどうなんでしょうね。


一旦は第3セレクションを辞退しようと考えた香穂子でしたが、
それでもヴァイオリンを弾きたいと思う気持ち、
大好きだと思う気持ちからもう一度チャレンジすることに。


そしていよいよ第3セレクション開始。
しかし控え室でリリから言われたことは・・・
「魔法のヴァイオリンが壊れる・・・
 あと1曲弾けるか弾けないか・・・」


でも弾ける最後まであきらめないと決めた香穂子は舞台へ。
どうなっちゃうのー!?!?


今回も柚木先輩がいい塩梅で香穂子に意地悪でした~♪
「ウザ」←この意地悪加減を
早く岸尾さんの声で聴いてみたーい(≧▽≦)
関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する





tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND