マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イベント】『夢色キャスト』DREAM SHOW 2017 


~キャスト~
朝日奈響也:逢坂良太
藤村伊織:花江夏樹
橘蒼星:豊永利行
桜木陽向:上村祐翔
新堂カイト:林勇
雨宮仁:小野友樹
城ヶ崎昴:畠中祐

10月7日(土)に幕張メッセで行われた『夢色キャスト』のライブ、
通称ドリショへ行って参りました。
至 福 の 時 間 

「さあ扉を開けよう。It's ドリームショータイム!」
7名のキャストが皆、キャラクターになりきってステージに立ち、
まさしく夢キャスの舞台である夢色カンパニーそのものをリアルに実現してくれました。





◆CALL HEAVEN‼︎(全員曲)
7名全員が黒燕尾姿で登場グハッ
素敵な衣装姿に興奮している所へ更なる追い討ち↓

サビで7人が踊り始めるなんて
マジか私を萌え死にさせる気か

まさかの予想外の出来事に感動で泣いてしまいました。
こんな時に限ってウォータープルーフのアイメイクをしておらず
それでも涙を堪えきれずに化粧で顔がドロドロになりながら
キンブレを振って応援しました。
そしてアウトロの際には、ドリショのパンフ表紙にもシルエットが描かれている
初期キービジュと同じポージングをキャストたちがやってくれてるー!
まさに夢カンは三次元に存在しておりました。
パンフといえば、掲載されているキャストが白燕尾姿で写っており
白燕尾な逢坂くんが響也そのもの!!!
最の高なパンフレットをありがとうございます.゚+.(・∀・)゚+.



*****

◆君に誓った物語(朝日奈響也as逢坂良太)
OP曲『コルへ』の興奮さめやらぬ内に、
間髪入れずに私の推しメンのソロ披露ですもの、、、
マジか私を萌え死にさせる気か(2回目)
開始2曲目ですっかり私ノックアウト状態ですはい。

*****

◆ガラスのシューズが似合わない(桜木陽向as上村祐翔)
「あい わーな げっちゅー はー」
指 バ キ ュ ン は 反 則 
すっかり私の心を射止めてくれました。
可愛すぎて本当にありがとうございます。

*****

◆冷たい夜空を照らすのは・・・(藤村伊織as花江夏樹)
西岡和哉さんが楽曲提供してるこの曲はとても良曲で
私のお気に入りのひとつ。
生で聴ける喜びプライスレス
音階が上がる大サビ部分も素敵でした。

*****

◆PASSION LASER BEAM(新堂カイトas林勇)
「 ア ゲ て け ! 」
ゲーム内のカイトの台詞を発してくれるので
もちろんテンションあがりますともー♪

*****

◆心の鎖を解かれたら(雨宮仁as小野友樹)
低音ボイスな仁さんなので、歌のキーも低い低い!
むしろ低すぎて おのゆーが少しだけ歌うのが苦しそうな部分もありましたが
歌いこなしてくれました。

*****

◆YOU&MEでWAVE・・・?(城ヶ崎昴as畠中祐)
ダンサー2人携えてキター!
たすくんのダンスはケンプロックフェス(CS放送)で見た事はありましたが、
今回初めて、生ダンスを目の当たりにし、
息切れで歌が疎かになることもなく激しく踊り続けていて素晴らしかったです!

*****

◆誰もが明日に出会うなら(橘蒼星as豊永利行)
この曲も私のお気に入りで、しっとり系で聴かせてくれる歌。
大サビ前で感極まって涙声になっていらっしゃる(っω・`。)
私まで涙腺ウルッとなりました。

**********

◆Mysterious Mission(桜木陽向as上村祐翔)
まさに今の時期にぴったりなハロウィンな吸血鬼衣装で登場
そしてサビで踊ったあああーーー!!!
更には・・・
ダンサー数人に上村くんが担ぎ上げられたー!
神輿状態で優雅に歌ってくれておりました。

*****

◆Holly Melody Night(雨宮仁as小野友樹、城ヶ崎昴as畠中祐)
少しだけ時期は早いですが、サンタな衣装で登場
この曲も本当に良曲で、クリスマスの時期には必ず聞きたくなる一曲です。
腕を左右に振って脚本家(観客)のサイリウムの動きを誘導してくれる、
たすくんは盛り上げ上手でいらっしゃる♪

*****

◆神々の戦宴(新堂カイトas林勇)
白装束を纏い、アリーナ客席後方にあるバックステージで
スモーク焚かれながらバラードを熱唱。
観客もアリーナ後方に体の向きを変えて歌を傾聴しましたが、
歌声が聴こえるスピーカーはメインステージ側にあるので、
観客にとっては背後から歌が聴こえる不思議な感覚でした。
また、メインステージにある大スクリーンには、
白装束な 林さんを背後から映すかっこいいカメラワークもあり
バックステージを見たいけど、大スクリーンも見たい衝動にかられました。
林さんと言えば、『SCREEN mode』『ロック』というイメージなので
そのギャップが激しくて、はやしゅーさんの新たな魅力を感じられた1曲でした。

*****

◆Sand Mirage(朝日奈響也as逢坂良太)
アブラカタブラ的でアラジン的な世界観の、ゴールデンミラージュらしい衣装で登場。
「 笑 う ~ 笑 う ~ ~ ~ 」
サビ終わりの語尾が会場に大きく響きわたって、
改めて逢坂くんの歌声に惚れ惚れしました。

*****

◆恋咎館のタペストリー(藤村伊織as花江夏樹、橘蒼星as豊永利行)
バックステージに二人が執事姿で登場。
「甘噛みしなかったか?」
「・・・そういう時もある」
歌の前に2人が台詞で会話している時に、花江くんが台詞を噛んでしまったのを
トッシーが見逃してくれなかったー!(笑)
そして歌が始まり。
大サビ部分でトッシーに引っ張られて花江くんが力強い顔つきで
そして力強く歌っていたのがとても印象的。
花江くんの力強い顔つき&力強い歌声を初めて聴いてキュンとなりました(*ノ∪`*)

*****

◆ファイナルアプローチ(新堂カイトas林勇、城ヶ崎昴as畠中祐)
賢プロ組がパイロット衣装で登場
この曲も、ケンプロックフェスの放送で見て
フェス会場のお客さんが羨ましいとずっと思っていたので
ようやく生で聴くことが出来て嬉しかったです。
ハモリもグッジョブですー♪

*****

◆陽は昇る誰の為にか(朝日奈響也as逢坂良太、雨宮仁as小野友樹)
響&仁         
浅葱色の侍姿キター!
イントロで台詞の掛け合いがあったり、
アウトロでは抜刀した2人が刀を交えていたり。
新撰組の衣装たぎるー!
やはりこのデュエット曲もハモリが素敵でした。

*****

◆世界は恋とSweets&kiss(藤村伊織as花江夏樹、新堂カイトas林勇)
「遅くなったな、バレンタインのお返しだ」
イントロで台詞を喋ることで曲がさらに盛り上がりますね。

*****

◆Stronger than medicine?(橘蒼星as豊永利行、桜木陽向as上村祐翔)
神 あ そ 日 本 神 話 組 キ タ ー !
上村くんが歌ってる間に、ダンサーの動きを真似するトッシーがとても楽しそうで、
何気に上村くんもトッシーが歌ってる間にダンサーの真似をして踊っておりました。
また、間奏中やアウトロ時には、
院長役の上村くんと医師役のトッシーの寸劇をやっていて面白かったです。

**********

◆Sunshine world tour(全員曲)
2F客席をトロッコに乗ったキャストがキター!
席の近くをキャストが通ってくれるのって嬉しいですね。
ただ、イヤモニが不調なのかな、音響の反響音が原因なのか、
メンバーの数人が時差で歌ってた部分がありました。
そしてステージに戻ったキャストが最後にステージを去る際、
逢坂くんが客席に向かって一礼していて
めっちゃ響也っぽくて私完全ノックアウト


*****

◆アンコール~トーク~
豊&小
ようやく地を出せる!と喜ぶ二人に続いて、
花江くん、上村くん、林さん、たすくんもウホウホな猿状態となり
逢坂くんの周りを取り囲む始末(笑)
「夢を壊すなー!」
以前開催された東京ファンミでもウホウホ猿状態になっていましたね。
更には、林さんたちが自由に行動し始めた時には
「先輩だけど馬鹿ども!」
やはりこの7名の中でツッコミ担当なのですね( *´艸`)ウフフ

~たすくんソロ曲~
ダンスの足の動きが凄かったと賞賛するキャストから、
今もう一度やってほしいと言われて
「楽屋でみんなやってたでしょ笑笑」
楽屋でみんながやってた姿を見てみたい!
おのゆーが真似して踊っておりましたが顔芸つきなので会場失笑の嵐(笑)
「夢キャスのメンバーで、顔で踊るのは俺と おのゆーき」
確かにトッシーはツイッターなどでも顔芸をして笑わせてくれてますものね。

~逢坂くん初がっつりライブ~
がっつりライブをやるのが初めて、という逢坂くんは
ソロ曲が多いぞー!(デュエットとかが少なかった)と。
今までライブでは歌詞を写してあるカンペを見ながら歌っていたけれど、
今回はあんまり見ずに歌えたとのこと。
「裏でモニター見てたら逢坂さんとずっと目が合ったもん!」
「お前を見てたんじゃねーよ笑笑」
逢花の絡み具合、ワタクシ大好物です

逢花といえば、キャストが水を飲み始めた際、
「俺の水がねえよ」という逢坂くんに
花江くんが自分の飲んでいた水をあげて
逢坂くんがそれを飲む。

逢花ファン歓喜で思わず合掌です
ありがとうございますありがとうございますありがとうございます(拝み)


~本番直前~
トッシー曰く、幕が開く本番直前の逢坂くんはとても緊張していたらしく。
「やべ 緊張してる めっちゃ緊張してる」
とずっと言ってたらしいのですが、
いざ幕が上がったら堂々と歌い始めて、
「さすがプロだなって」
緊張してる逢坂くんの姿を想像したらますます好きになりますー♪

~上村くんの「お姉さん」はズルイ~
「お姉さん」というだけで歓声があがる上村くんなので
他キャストも「お姉さん」と言ってみようということに。

「(略)2年間本当にありがとう!・・・えーっと??」
「「尺が長い笑笑」」
と総ツッコミされる たすくんの天然系も可愛いです♪

「お姉さん、事件です」
や り や が っ た 。゚(゚^ω^゚)゚。
いえいえ、その後しっかり響也らしく台詞を言った後、
恥ずかしさのあまり、ステージ中央階段を登っていっておりました。

「2周年の記念に今夜どう?お姉さん」
折角カッコイイ台詞を言ってるのに、
言い終わった直後に顔芸をやっちゃう安定の通常運行でした'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、

陽向「ボク、これからも頑張るから(中略)お姉さん♪」
冒頭の「ボク」を言った直後から歓声上がり。
頼りなさ気に弱々しくお願いした後、
最後の「お姉さん」という言葉をシタリ顔で強気な口調ですもの
ズル可愛い陽向め~~~(机バンバンしちゃう可愛さ)
自分のキャラの特徴をよく理解していて
お客さんの心を掴むのが上手ですね上村くん。

会場には女性客だけでなく、男性客もいたようで
キャスト全員「ありがとね お兄さん」
男性客「「いえーい!!」」
野太い声が聴こえてきて、夢キャスのファン層広い!と感じました。

~その他~
「缶バッジ、引いても引いても ずん先輩」
物販の缶バッジがランダムの筈なのに仁さんしか出てこない、
ということをツイッターのTLで知ってはいましたが
まさか おのゆーまでこの情報を知っていたとは!

「普段ドMだけどドSのキャラを演じさせてもらえて
 セガさんランティスさん脚本家の皆さんありがとう」

はやしゅーさん、普段ドMなんですねφ(..)メモメモ

「次はジェネシスと!」
本気でこれ実現してほしいです。
古川慎さん、斉藤壮馬さん、鈴村健一さん、山下大輝さん、平川大輔さん
という新たなメンバーが夢キャスに参戦しておりますので
いつか夢カン&ジェネシスが一堂に集えるイベントが開催されることを期待。

「お前を心から愛してる」
ちょっと花江くん、いきなりズルイー!(褒めてます)
最後の挨拶で甘さを投下してくれてありがとうございます。

「ダンス入れないで下さいってあれだけ言ったのに、
 コルヘでダンス入れてきて…でも覚えたら染み込むんだなと」

歌詞と繋がっているから覚えやすかったらしくて。
逢坂くんは前日夜に『ダイヤのA』のトークショーをやっていて
時間もない中、よく覚えて振付してくれて、本当に感謝です。

「君らのサルの動き、全部残るよ?!」
今回のイベントが映像化になるということで、
先程までの奇行(笑)も全部収録してくれるんですねきっと♪
しかも、衣装の生着替えポロリまで収録され…はしないようですが(笑)
舞台裏にもカメラが入っていたようなので
メイキング映像も楽しみにしております。

「夢色カンパニーはおじいさんになるまで続けられるように」
「ジジ色カンパニー??」
「みんなシルバー色ね」
7名のイメージカラー★シルバー\(^o^)/
シルバー=銀色をキンブレで表すとしたら、やっぱり白かな、
とかそんな想像までしてしまいました。

**********

◆NEVER END STORIES(全員曲)
そしてラストはこの曲で締め。
終わってしまう寂しさで涙が込み上げてきました。。。

**********

陽向ソロ曲の踊りを練習する上村くん、
昴ソロ曲の足の動きを練習する たすくん、
OP曲サビ振付を独特に練習する はやしゅーさん、
・・・などなどカオスな楽屋だったそうで。
メンバー同士が仲良しで、かつ煩くて
ステージでも逢坂くんが大変そうでしたが楽屋でも大変だったとか(笑)
そんなメンバーだからこそ私達も幸せな時間を過ごすことができたのだと思っています。
素敵な時間をありがとう夢キャス+゚。*(*´∀`*)*。゚+
終演後からすっかりドリショロスしておりますが、
こんな素敵なメンバーがまた集結してライブを開催してくれることを祈っております。

ジェネシスから祝花。


ジェネシスの一員の中の人、鈴からも祝花が届いておりました。


**********

















関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。