マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

スタミュ 高校星歌劇 #5「第5幕」 

『スタミュ』ミュージカルソングシリーズ


毎回様々な歌が聴けること、キャラソン好きな私には贅沢でテンション上がります(*´▽`*)



「SとかMとかLっていうのは…暗号化か?」
ハンバーガーの食べ方が分からないkawaii
カウンターで注文の仕方が分からなかったり
庶民の食べ物と言いながら美味しいと言ってモグモグ食べたり
天花寺くん祝★初ファーストフードおめでとう♪
庶民の暮らしもなかなか悪くないでしょ!?(笑)


♪千年に~一度だけ~咲く~♪
  
チーム柊、公開練習!??!
自然に観衆を呼んで魅了してしまうのは
柊先輩のご指導とメンバーの実力なのかもしれませんね。
ということで、初めてこのチームの歌&ダンス披露だった事もあり
作画もめいっぱい動いていてスタッフ様お疲れさまでした。
けんぬの歌い方が好きな私は「千年に一度だけ咲く」と歌う
虎石くんソロパート部分の振り付けが特に印象的で
お気に入りのワンシーンになりました。



天花寺くんと月皇くんが喧嘩しそうになると
ボケたり腹の虫が鳴ったりして星谷くんが何気に仲裁役になっていたり、
チームの足を引っ張っている事を悩んだ星谷くんを
4人が心配してくれたり手を差し伸べてくれたり、
メンバーの心がまとまった事を表す5話で
エンディングもそれを象徴する歌詞になっていて素敵。
チームリーダーとなった星谷くんが持つポジ思考・発想の転換は
真面目すぎて凝り固まった柊先輩の、伝統を守ろうと必死に頑なな考えを
解き放つ存在になっていくのだろうと予想。
また今回は、無口だからキャラがよく把握できていなかった空閑くんが
お母さんのためにミュージカルスターになろうとする優しさに何気に心打たれました。
苦学生で親孝行の空閑くんイイ子だ

(C)ひなた凛/スタミュ製作委員会

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


スタミュ 第5幕
スタミュの第5話を見ました。 第5幕 ミュージカル学科候補としての生き残りを懸けたテストステージ・『新人お披露目公演』を 目前にして、ようやくまとまり始めたteam鳳だった、いまだ悠太の力不足は、チームにとっての大きな課題だった。 「アヤナギ・ショウ・タイム、振り付け自体は難しくないが合わせるとなると厄介だな」 練習時間以外の自主練でも時間が許す限り合わせるようにす...
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND