マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

うたわれるもの #26 [最終回] 「うたわれるもの」 

オンカミ ウィツァルネミテアの決闘は・・・
 ↓
 ↓

無限の孤独から解放されるため
我の高みに辿り着くよう人を導くという分身ディー。
それに対し、人は自らの意志で生きていけるという空蝉ハクオロ。

ウィツァルネミテアがアイスマンだったころ・・・
ミコトと幸せに暮らしていたのに、研究所に連れ戻さて。
ええ?
ミコト、研究材料として殺されてしまったと!?
ひー!ヒドイ!


これに怒りを狂わせたアイスマンが暴走、
一方この怒りを止めたいという思いもあり
ムツミによって封印され眠りについた、ということですが・・・
アイスマンとムツミの関係がイマイチどういうものなのか
明かされませんでしたね。

そしてハクオロはディーと合体!
あれれ?
ハクオロよりディーのほうが強そうなイメージだったのに
これはまたあっさりと・・・。

再び一つとなったウィツァルネミテアは
皆の手によって封印・・・
「お父さん、ずっと一緒じゃないとイヤ!!」
ううう、アルルゥの涙にウルウルです。。。
意外にカッコ良かったのはオボロだった!?
次期聖上として頑張れー!!

そして最後は・・・「きっとまた会える・・・」
そういう展開なのですね^^

(C)2006 AQUAPLUS/うたわれるもの製作委員会

エンディングロールではその後のみんなが描かれていましたが、
ハクオロはみんなのそばにいつもいる、
という雰囲気で締められていたのは良かったのではないでしょうか。

しかしたくさんの謎を残したまま終了してしまったのは
やはりこれはゲームを買ってプレイしなさい!
ということなのですね、きっと(笑)
関連記事
コメント
最後の最後に帰ってきてましたけどね
アニメの描写じゃちょっとわかりにくいですが
クーヤが最初に気づき、次にアルルゥとカミュ
最後にエルルゥが振り向いて笑顔

次に続く言葉は「お帰りなさい」でしょう
>通りすがり さまへ
>最後の最後に帰ってきてましたけどね
>次に続く言葉は「お帰りなさい」でしょう
ええ!?
そうなんですか!?
それはそれで嬉しいやら否や。。。
はっきりとしない描写にすることによって
視聴者がどのようがそれぞれどう受け止めるのか、
またこのことにより視聴者のゲームへの関心が高まるのを狙ったようにも思われます。
まあ、ゲームならさまざまな結末があるのでしょうけどね。
ではでは、コメントありがとうございました。
あ、いや、ゲームでは戻ってきたように描写されていますが、アニメ版は故意に「そういうふうには見えない」ように表現されていると思います。最後のエルルゥの笑顔をどう判断するかは視聴者にゆだねるってことなのでしょう。
おじゃまいたします。
最終話も面白かったですね~。
でももううたわれが見れないと思うと寂しい。

アイスマンは63=ムツミの名付け親であり、
彼女はアイスマンを元に作られていますので、
親というか血を分けた存在と言えるのだと思います。

ゲームのラストは確かにもう少し・・・それっぽいラストでした。
その後エルルゥは幸せに暮らしたと信じております、私は。
>名無しの権兵衛さんへ
>ゲームでは戻ってきたように描写されていますが・・・
おっと!ゲームのネタバレですね^^
みなさま、さまざまな意見・感想があるようですが、
私としてはオボロが男をあげるために(笑)旅立つ決意をしたので
ハクオロの帰還はまだまだなのかなと思ったりもしてます。
ちょっぴり切ない気持ちで見ていたのですが、
最後のエルルゥの笑顔のシーンを見て、(ハクオロが帰ってきたか否か別として)何だかホッとした気持ちになれました。
ではでは、コメントありがとうございました。
>まふぃんさまへ♪
こんにちは~まふぃんさま!
半年間うたわれを見続け、
ゲーム未プレイながら感想を書いてきましたが(汗;)
最終回を迎えてしまい本当に寂しく残念です。。。
>アイスマンは63=ムツミの名付け親であり・・・
なるほど!
だからムツミはハクオロを父と呼んでいたのですね。
>その後エルルゥは幸せに暮らしたと信じております、私は。
最後のエルルゥの笑顔を見て、私も穏やかな気持ちになれました。
きっとエルルゥもそうだといいなと思ってます。

毎度まふぃんさまの記事にふむふむ~と言いながら読ませてもらい
参考にさせてもらいました~アリガトウございます!
今後ともお付き合いの程よろしくお願いします!
ではではまた~^^
コメント有難うございました♪














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


うたわれるもの 第26話「うたわれるもの」
ハクオロとディーの最終決戦。アバンから動きまくりで思わず正座して見たくなっちゃったよ。夢想歌OPをリアル視聴出来るのも今日で最後かぁ。そう考えると悲しくなってきた。ディーがハクオロに殴られて「それ
うたわれるもの#26(最終回)
★うたわれるもの第26話「うたわれるもの」(最終回)オボロ「あれが兄者か!?」ベナウィ「…導かれたのです」ウルトリィ「うたわれるものに…」@タイトルがとうとう出てきましたねぇ
うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの」
第26話 うたわれるもの
うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの」
■うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの」  ハクオロとディーの殴り合い合戦!お二方とも図体でかいのに俊敏な動きしてますねぇ(苦笑)ハクオロが途中で腕?がれてますが、腕ない方が強くみえるのはなぜだw   こちらがディーで・・・   こっちが
■うたわれるもの 第26話「うたわれるもの」
 もう一人のお父さんって、カミュじゃ無くて、ムツミの言葉だったのですね。  ちっとも気付いていませんでした…。  そして、まだ何か役割があるのかなと思っていたユ
[アニメ] うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの」
うたわれるもの最終話。壮大な物語、決着!この最終話、食い入るように見てしまうほど、面白かったですwあまりにもこの最終回が凄すぎて、いつもより沢山の記事量でお送りします(´▽`)では、物語の決着の続きを…
うたわれるもの 第26話
第26話「うたわれるもの」オンカミウィツアルネミテア! その空蝉と分身が対峙する!!!「我らこそが災い!我らこそが元凶なるもの!同じ存在であるから憎悪する!」「そうやって憎しみあい、人を導いてきた。その先に何があるっていうんだっ!」「安らぎだよ、
うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの」 キャプ感想 投稿者:satosi
ディーと戦うハクオロ。その戦いの最中。思い出される出来事。それは研究者たちがミコトにした許されないこと。そして自分が研究者に子らにしたこと……
うたわれるもの 第26話「うたわれるもの」感想
うたわれるもの第26話「うたわれるもの」の感想です。 最終回。 一言、素晴らしかったです。 全ての因縁に決着がつき、そして…。 ではいってみましょう。 【※今回全てのシーンが見どころで、文章も画像も過去最大になって しまいました…。物凄い縦長です。見辛くて
うたわれるもの 第26話「うたわれるもの」(最終話)
うたわれるもの 第26話うたわれるもの ついに終わってしまいました。原作を知らない人でもきちんと楽しめる作品でおもしろかったです。
うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの」
うたわれるもの  評価:3.5  [PCゲーム]  ちばテレビ : 04/03 26:40  ABC朝日放送 : 26:56~  テレビ愛知 : 04/05 27:58~  テレビ埼玉 : 04/08 26:00~  テレビ神奈川 : 04/09 26:15~  全26話 / 原作 : アクアプラス  http://ww...
うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの」
うたわれるもの 第26話 最終回でした。書くの遅れてすみませんw 今日疲れて家帰って寝てたらこんな時間でしたわwまぁ、そういうのはどうでもいいんですが、最終話のうたわれは、俺にとってはもう悲しい
うたわれるもの 26話 「うたわれるもの(最終回)」
不覚にも感動してしまった・・・(泣)一応結末は知っているはずなのに、今回の話を見て思わず感動・・・やっぱりこれが「うたわれるもの」の良さ、雑然と何かをぼかした感じでの終わり方だけど何故かこう上手く纏まっていて感動的な演出をしているのはやっぱり凄い。2クー...
うたわれるもの/26話 うたわれるもの
思っていた以上に、良く纏まった最終話だったと思います。これは見せ場無く散ったヒエンのおかげかな(笑)
うたわれるもの 第26話「うたわれるもの」
つ、ついに自分の一番好きなアニメが最終回に(つд・)ハクオロVSディー最終回だけに見所はたくさんありましたよ!!!しかし来週から見れなくなってしまうと悲しいです・・・今回もかなーーーーり長くなりま
うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの(最終話)」
あぁ、これで最後か…
うたわれるもの #26
「うたわれるもの」良い最終回でした。とにかくそれにつきる。確かに駆け足だったけれ
うたわれるもの 第26話「うたわれるもの」
怪獣大決戦はホントに深夜アニメか?と疑う迫力と動き。そして物語は、悲しすぎず、幸せすぎず。清々しく綺麗に纏めてくれました。無論、欲を言えば、OPも削って情報量と余韻の間がもっと欲しかったけどね。特にムツミにま
うたわれるもの 最終 第26話 『うたわれるもの』 感想とか
止め処ない願いから、一つだけ叶うのなら、、、
うたわれるもの 第26話
「うたわれるもの」泣いた!!大好きだった「うたわれるもの」もついに最終回を迎えてしまいました。大神ウィツアルネミテアの姿になってディーと戦っている最中、またしても過去を思い出したハクオロ。アイ
うたわれるもの 26 うたわれるもの
実に今更ですが、うたわれるものって謳われるものでいいんですかね?
うたわれるもの 第26話 うたわれるもの
2クールに渡って描き続けられた物語もいよいよ最終回。 ハクオロとディーの戦いの末、訪れる別れの時 その時エルルゥは・・・。
うたわれるもの@ようつべ(第14~26話)
 とうとう終わってしまった『うたわれるもの』。おおむねクオリティは高かったのですが、原作の消化不良的な部分のあるシナリオとかは変更してくれても良かった気がします。いや、全年齢対象になったせいでなんのために登場
うたわれるもの 第26話「うたわれるもの」
ついに『うたわれ』も最終回。エルルゥの必死の叫びも虚しく、ハクオロは自らの意思で眠りにつく事を選択するのであった・・・。真の姿となった魔獣同士が闘う中、ハクオロの脳裏に浮かぶ過去の回想。木漏れ日の中、幸せ
うたわれるもの 26話 『うたわれるもの』
 アルルゥ…。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ ついに最終回を迎えてしまったうたわれるもの。終盤に入って何度アルルゥの言葉に泣かされた事やら…。大人の嘘が全く通用しない真っ直ぐな子ですよね…v
うたわれるもの #26 (最終回)
 <あらすじ>ハクオロとディーは元は一つのウィツァルネミテアだった。二人は決して相容れぬ存在で片方が滅するまで戦いを止める事は無い。ここで二人の最終決戦の幕が開かれるっ!!
うたわれるもの 最終話(第26話) 「うたわれるもの」
よくありそうな逃避劇、そしてコレまたよくありそうな忘れた頃に、平穏なときにやってくる心ない追跡者・・・。個人的に、こういう展開は苦手です。なんかミコトの方は文字通り解体されるという事に・・・。この調子
うたわれるもの 第26話(最終回)「うたわれるもの」
うたわれるもの 第26話(最終回)「うたわれるもの」最終回です。面白かった番組が終わっていくのは、本当に悲しい。
アニメ「うたわれるもの」第26話(最終話)「うたわれるもの」
このブログを立ち上げてから何となく始めたアニメレビューも、ついにこのうたわれでラストを飾ります。とはいえうたわれに関しては原作プレイ済みなので結末の感想は書きやすい…なんて事は有り得ません(ぇだってもう
うたわれるもの 「うたわれるもの」
日曜日に「うたわれるもの らじお」を聞こうとしたけど接続が出来ません。私だけでしょうか?
うたわれるもの 第22~26話
第26話「うたわれるもの」 久方ぶりのうたわれのレビューです。一応、視聴は継続し...
うたわれるもの 26話「うたわれるもの」。
終わってしまいましたね。原作未プレイの自分には、細かい謎がのこったけどそれよりもハクオロとみんなの最後のシーンがじっくり描かれてたのが感動的でした。ひきとめるアルルゥを見るのが辛すぎました。
うたわれるもの
 第26話(最終回)「うたわれるもの」 いゃぁぁぁ~良かったですよっ、大満足の作品です、今回で最終回なんてとても残念です。始まりで「エルルゥ」に心をつかまれ中盤に「アルルゥ」にやられ最後は「ハクオロ」に感
うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの」(最終話)
第26話  「うたわれるもの」(最終話)  ふたつに分かたれたもの。 ひとつは、永劫の孤独を癒すため、愛し子らに試練を課し。高みに至らせるために。 いまひとつは、愛し子らを災いから救けるために。ともにあり、と
(アニメ感想) うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの」
うたわれるもの 第四巻神と神の壮絶なる戦い・・・ハクオロによってこの地へと導かれた仲間達は、今はただその戦いを見守ることしか出来ません。元凶なるもの達の滅ぼしあい・・・そして、その壮絶なる戦いの末に待っていたものとは・・・。
うたわれるもの 最終話「うたわれるもの」
いやー遂に終わってしまいました。ブログを立ち上げた、時から惚れ込んだ作品の最終回です。いままで散々お勧めしてきましたが、あらためて言わせていただきます。「うたわれるもの」は 最高におもしろかったデス!!! 遂に対峙した二対の巨神。ハクオロは、自分らの存在が
うたわれるもの 第26話(最終回)
最終回はハクオロとディーとの戦いに決着が付くお話でした。ハクオロは過去のことを全て思い出して、再び自らを封印してもらうことに。後日談もあって、いい最終回でした。激しい戦いを繰り広げるハクオロとディー。自分達こそが災いだという、元凶なるものたちの....
うたわれるもの 第26話 「うたわれるもの」
マグカップか…悪くはないが、使う勇気がないwトートバッグこれを持ち歩けるのは秋葉ぐらいなもんだろうカードダスみたいなもんかな?ちょっと懐かしい「うたわれるもの」関連アイテムを見る>>う
うたわれるもの 第26話(最終話)「うたわれるもの」
 激しくぶつかるハクオロとディー。
待っています。信じているから。
?おとぎ銃士赤ずきん 第14話 ?うたわれるもの 最終話(26)「うたわれるもの」
うたわれるもの 最終回
随分と遅くなってしまいました・・・・(汗)あ~~~~!!!!もうついに最終回になってしまったかと思うととても残念です。大好きなアニメだったのに!最終回はですね・・・・、感動!!!!もう最初らへんから
『うたわれるもの』 オボロ
『うたわれるもの』のオボロです。彼の衣装デザインは一見すると、全てブラウン系統で、かなり地味ぃ~な感じに見えたのですが、それでも使用するカラー数は多くて、描いてみて初めてその凝ったデザインに驚かされました。
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND