マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクールランブル二学期 #26 [最終回] 「.」 

2クールに渡って放送されたスクラン二学期も
いよいよ「点」もとい「.(ピリオド)」ですね。
 ↓
 ↓

「その瞳の奥には何が見えるのかしら・・・」


結局、自分よりも姉の幸せを優先させる八雲。
うーん・・・そんなことをしていたら
自分の幸せが逃げてしまいますよ、ヤーモ。。。


さていよいよ核心に!?
播磨の正体が天満にバレた~イヤッホーイ♪
 



全ては天満の寝ぼけが原因。
そうそれは事故・・・
事故?
事故にあった・・・
ジーコに会った烏丸くんですか( ̄□ ̄;)


シリアスじゃ終わらない、終われないスクランですね~。
しかも天満も都合よく中学時代の播磨を忘れてくれちゃって^^;


もどかしいいながらも、
ドタバタ一方通行ラブコメを堪能した半年間でした♪
最後に愛理の絡みがないのが残念でしたが(笑)
クリックで画像拡大
関連記事
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


スクールランブル二学期 第26話(最終話)「・」
スクールランブル二学期 第26話(最終話)「.」スクランも最終回です。
スクールランブル二学期 最終話(第26話) .
スクールランブル二学期、ついに最終回です.思えば短いものよ・・とくだらない話は置いといて・・・・。「突然の『さよなら』・・・迷い込んだラビリンス・・・あなたはだれ?・・・教えて。『すれちがい』『片想い
スクールランブル2学期 第26話 .(ピリオド)
八雲の前に現れる幽霊(?)裏の八雲か・・・?「播磨が好きなのに、あなたはそれを姉に譲っていいの?」とか語りかける。そしていつの間にか幼少期。良く分からんがGJ!こんな八雲は二度と見れないぞ!保存保存!昔は姉の天満といろいろあったらしいですね。八雲が頑張った
スクールランブル二学期 第26話
曖昧&ドタバタENDになるのは分っていたけど、……うーむ。三学期をやるにせよ、これはこれできっちり締めて欲しかった。全然終わった気がしないというか、ダラダラと締まりがないというか。作画は最終話らしく、やーもを筆
スクラン二学期#26(最終回)
 #26 . #1から感想を書き出したスクールランブル二学期は今回で最終回。 ユーレイの女の子の質問に戸惑うヤクモン。 ここでヤクモンの幼少時代の回想が・・・。 今のヤクモンとは思えないほどのハキハキとした喋りに天満ちゃんはタジタジ。 ヤクモンが粘土細工
アリシアさんは子供の頃どんな大人になりたかったの?
って、それは『ARIA』じゃないの。今日は『スクラン』をレビューする予定では。・
スクールランブル二学期 第26話 「 . 」
今週は、これまで記事を書いてきた(または視聴してきた)作品が立て続けに終わる時期なので、ちょっと寂しい気分です。 ちょうど、外の季節も急激に秋になってきましたからね。長袖の服に身を包みながら、『スクラン』最終回をしっとりと視聴しました。 まあ、内容の方
スクラン2学期 第26話 最終回 「 . 」
さて最終回は八雲 本当の気持ち天満 真相に迫る?播磨 もう一歩の三部作でお送りいたします
スクラン 最終回「・」
サブタイトルが短くて、ひじょーに助かった!(笑)1シーズンの最終回の、長さが尋常じゃないサブタイトル時に、他方面(感想サイト)が苦労していたのを知っているので、感想を始めてから心配してたのよ~。 八雲の前に現れた幽霊少女。この人は、2クール目から観た人には
School Rumble スクールランブル 二学期 第26話
■School Rumble スクールランブル 二学期 第26話 「.」  播磨が天満の上に乗っかるようなカッコに!さて・・・その先は・・・。   ・・・なんか恐いんですけど(苦笑)なぜそこまで姉のためにするかと聞かれ・・・世界は過去へ・・・!   ・・・八雲であって八雲
スクールランブル・二学期 第26話「.」(終)
スクラン最終回、はじまり~はじまり~♪突然出てきたあの幽霊が何者だったのかサッパリ分からなかったですね。八雲は播磨が好きだと言われても、でも今は恋愛云々どころではなく天満への姉妹愛を大切にしてて、天満の幸せを望んでる、姉さんが幸せならそれで良いって事か。
School Rumble二学期 第26回を見て寸評&総括
 今回は、八雲に謎の少女が重要なことを問いかけるお話。 この少女、確かOVA版に出てたんだよな。八雲の奥底に封印している心情を呼び覚ますような役割を持っている。 こうして見ると…やっぱり播磨を誰が仕留めるかが問題のような気がするなぁ… 散々言っているとおり
スクールランブル二学期 第26話「・」
やーも!やーも!やーも! さすが最終回!塚本姉妹幼女ver.には萌え殺されそうになりました。 そして美しい姉妹愛にも感動しました。 もうこれだけでいいでしょうw 最終的に何も進展していないのですから。 結局最後は全員集合で終了。 修学旅行は三学期?OVA?と言っ
スクールランブル二学期#26「.」
幼い頃の天満は八雲を「ヤーモ」と呼び、幼い頃の八雲は「やくも」と呼んでと姉さんに頼むが天満ちゃんが八雲を呼ぶ時の発音は変らず、可哀想な八雲君であった。又八雲がお絵描きをしていると手伝う天満ちゃんだが、その絵をメチャクチャにする始末。洗濯も同様な有り様で、
スクールランブル二学期 第26話
第26話「.(ピリオド)」 いつも長いサブタイトルも今回は短い! ということでス...


tokireslive2018augkirishima.jpg

tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND
BL☆RECOMMEND
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。