マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- #246「冥府の門(タルタロス)編~冥王」 

FAIRY TAIL(48) (講談社コミックス)

「僕はもう誰の下にもつかない。
 この自由は誰にも奪わせない」

ミッドナイト安定の自由への渇望ぶりですね。
そして冥王のキャストにあの方が・・・!




「僕たちはタルタロスへは行かない」
今更どうしたミッドナイト!?
打倒ゼレフの為にジェラールと行動を共にし始めた矢先だというのに。
ミッドナイトたちの本懐は自由ゆえに、
ジェラールの言いなりではそれを遂げられないという
ミッドナイトの言い分も分かりますが、
せめてジェラールの瞳や体調が回復するまでは一緒にいてあげて欲しかったです。


「誰かに与えられる自由なんてごめんだ。
 僕らは自分の手で今度こそ本当の自由を手に入れる」

絶対絶命のジェラールを助けに来てくれた六魔将軍GJ。
ジェラールの言いなりではなく、
自分たちの意思でジェラールについていくという事ですね。
そして何より・・・
祝ジェラールの瞳快復。・゚(゜´Д`゜)゚・。ヨカッター!!
失明してしまうのではないかとヒヤヒヤしていたのでホッと一安心です。


「ゼレフ書の悪魔。通称エーテリアス。
 人間の悪魔もどきが敵う筈なかろう。
 のう、マスター。いよいよ始まる。
 冥府の扉から闇が溢れ出す。
 この世の全ての光を覆う冥府の闇が」

帝王もとい冥王モリモリじゃありませんか
冥府の門・冥王マルド・ギールという超悪役に相応しいキャスティングで、
森川ボイス効果でハラハラ感やゾクゾク感がより倍増します。
どんな非道な事をしてくれるのか怖いー!

次回『第247話:冥府の門(タルタロス)編~アレグリア』
(C)真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。