マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

純情ロマンチカ3 #6「青天の霹靂」 

CIEL 27年10月号 増刊 エメラルド 夏の号

「誰でもホモにすんなってんだろ!」
ロマチカの世界では一億総ホモです┌(┌^o^)┐
いえいえ、薫子さんや水樹などは例外でしたね。

そして・・・
「お掛けになった電話は電波の届かない所にあるか」
ウサギさんの留守電ボイスが本物みたいでCV花田さん素晴らしい。




「メルアド教えて貰ってもいい?」
顔 が 近 い で す 伊 集 院 先 生 ー っ !
食事に誘ったり自宅に呼んだりグイグイ攻めてきて、
メールの返信が超早いのも妙に怖さを感じてしまいます。
しかも花束の贈り物を送ってくるなんて、
いつの間に美咲の住所知ったん?!(笑)
きっと丸川経由ですね。
こういう贈り物アプローチをすることで
ライバルであるウサギさんをビシビシ刺激して下さる。。。


「私はまだ君の事を諦めたつもりはない」
ウサギ兄まだ好きだったのですね!?
そうでした、宇佐見家の美咲に対する執着は
粘 着 タ イ プ で し た ね (*´▽`*)
そして内定=一人前とは認めてくれないウサギ父は
相変わらず美咲に試練を与えてくれるので
ウサギ兄が今後どういった形で美咲に助力してくれる事になるのか
それもまた楽しみの一つになりました。


「俺ウサギさんと一緒にいたい」
そんな事を言われたら押し倒すしかなくてそのまま星空プレイですか
しかも・・・
「あ…っあ…っあんっ…んっ!」
ちょ、ま、CV櫻井ボイスが激しく艶めかしい
腐女子のアドレナリンを分泌させてくれてありがとうございます感謝。
ウサギさんとの未来を考えて、その術が分からなくて、
でも共に生きていきたい事だけは確かで・・
そんな葛藤を抱えながらもそれを実現させるために何が必要かを模索していって
叶えていってもらいたいものです。


このクーポンBOOKは丸川で製本して貰ったんですかテンテー(笑)
よし、『高橋美咲専用券』という部分を削除して量産し、
エゴ組やテロ組を含め、来週のミステイク組にも活用していただきましょうー♪

(C)2015 中村春菊/KADOKAWA/ロマンチカくらぶ!!

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


純情ロマンチカ3 第6話 「青天の霹靂」
「だって仕方がないだろ、美咲が好きなんだから。それが俺のすべてだから…」 月明かりの下のウサギさんの告白が素敵すぎる(;´Д`) 普段は離れようとしてウサギさんハングに捕らえられる美咲だけどここは言葉で自然に足を止められて後ろから来るのを待ってしまったというところが良かった! ただ本当にどこまでも一途で純愛なウサギさんの言葉は素敵ではあったけど、これが心の底から出てくる本音...
純情ロマンチカ3 第6話「青天の霹靂」
純情ロマンチカ3の第6話を見ました。 第6話 青天の霹靂 うっかり『ザ☆漢』の漫画家・伊集院響と連絡先を交換することになった美咲は就職先内定のお祝いをさせて欲しいと言われるが、それを知った秋彦の機嫌は地の底に落ちてしまう。 「消せ、今すぐ着信拒否にしろ」 「そんなことできるわけねえだろ」 「先生は随分、お前のことを気に入ってるみたいだからな。近づくためにまずはメルア...
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND