マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枕男子 #5「天文男子」 


「まず目を閉じてください」
キスされるフラグ
・・・と乙女脳ならヒロインになりきって妄想する場面なのに、
私としたことが
目を閉じたらこのアニメ見れぬ。゚(゚^ω^゚)゚。
・・・と視聴者として見てしまう大失態(笑)



どうやら星を見る下準備として
一時的に目を閉じて欲しいという事だったらしいのですが
「そのまま寝そうですか?なら帰って下さい」
cv梅ちゃんの優しげボイスで結構キツイこと言ってくれるorz
・・・と思ったら
「星、見ましょう」
初っ端から寝袋オチが待ち構えてた(笑)
ここが聴覚だけのシチュエーションCDとは違って
視覚でも楽しめるのがこの番組のコンセプトなのやも!?


「ここ、入って下さい。
 え?いっ一緒になんて言ってません!
 狭いですから…」

も う 一 緒 に 入 っ て イ イ ヨ (*´▽`*)
一つのものを二人で共有する事は嬉しいものです。
しかし、そもそもヒロインを放って一人で寝袋を被ってた事に
ツッコミしたくなる所ではあります。


「ダメです僕を甘やかしては。
 今日来てくれただけで十分なのに調子に乗ります」

毎度のことながら場面の切り替えの唐突さが気になりますが
ちょいちょい男子の麗しい画が見られるのはGOOD。


「僕じゃなくて星を見て下さいっっ!」
そう言われたら照れる君をずっと見ていたくなるっつー話です
そんな初々しい天然男子もとい天文男子くんでした。

(C)P★P/「枕男子」製作委員会

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。