マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監獄学園 プリズンスクール #1「ノゾキ大作戦」 

罪深き俺たちの讃歌(TVアニメ「監獄学園」EDテーマ)

監獄学園、というタイトルから予想して
ダークでシリアスで重い作品なのかと思っていたら・・・
「お前女子のお●ぱい見た事あんのかよ!俺もねぇよ!」
「女子の生尻をご覧になられた経験は?」
「全裸っグハッ!!!」
この台詞をヒロCコニタン鈴ナミー興津さん達に言わせるぶっ飛びアニメだった,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、





アバンやOPを見る限りでは、メインの囚人5人が
女生徒たちに無理やり拷問されるようなドS物語なのかと思いきや
女子に飢えた男子5人の自業自得ドMコミカル学園アニメ?!
病弱風でボソボソ喋るCVナミー演じるジョーくんの素顔が気になります♪


「キヨシ殿遅いでござる」「まさか女子と」「そりゃあり得ねぇだろ」「お腹壊したのかな」
「確かにキヨシ殿は腹が弱そうな顔をしてるでござる」
「キヨシ殿遅いでござる」
「やっぱり女子と」「だからあり得ねぇだろ」「じゃあお腹壊して」
「確かにキヨシ殿は下痢気味な顔をしてるでござる」

という彼らの反復台詞に大笑いしたり、
「お●ぱいもお尻もアソコも全部セットでっ!」
ジョーくん寡黙そうに見えて一番過激なこと言うのね\(◎o◎)/


「我々も行くでござる、天国へ」
女子風呂ノゾキという天国へ行く予定が
処刑台に吊るされて地獄行きとなりましたが、いえいえ、
彼らにとってはある意味こっちも天国!?


「あんな綺麗な女子に苛められて喜ばない男子がいるとは驚きでござる」
「俺もだチキショー!」
「ツバおいしゅうございましたー!」
「女子に●●ックって言ってやったぜー!」

そんな彼らの性癖を否定していたのに
「なかなかどうして悪くない」
す っ か り キ ヨ シ も ド M 開 花 
「●●ックミープリーズ!」
そしてやっぱりジョーくんの発言が一番過激すぎて、CVナミーボイスがピー音規制される(笑)
苦情が殺到しそうなこの作品をあえてアニメ化した制作陣の度胸恐るべし。

次回『第2話:尻すぎていた男』
(C)平本アキラ・講談社/八光学園裏生徒会

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


監獄学園 第1話「ノゾキ大作戦」
監獄学園の第1話を見ました。 第1話 ノゾキ大作戦 元女子校であり女子生徒1016人を抱える私立八光学園にたった5人の男子生徒、キヨシ、ガクト、シンゴ、ジョー、アンドレが入学した。 なかなか女子と話せない中、相撲の話でキヨシは栗原千代と盛り上がることができる。 だが、男子なら誰しも芽生えるであろう出来心で女子風呂を覗こうとしてしまい、その罰として、学園の規律を取り締まる「裏生...
監獄学園 プリズンスクール TokyoMX(7/10)#01新
第1話 ノゾキ大作戦 元女子校の私立八光学園が今年から共学になった。女生徒1016人、男子生徒は5人。しかし誰も女子とは話したことがない。皆が男子を避けている様子、実は裏生徒会が禁止していた。カラスの見ている所では男子と口を利いてはいけない掟。 クラスには男子が一人、キヨシは消しゴムを落としてしまう。母からもらった雷電為右衛門の消しゴムだったが千代が 同じ消しゴムを持っていた。実は相撲ファン...
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。