マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

ダイヤのA~Ace of Diamond -SECOND SEASON- #13「亀裂」 

TVアニメ「ダイヤのA」キャラクターソングシリーズ VOL.5 倉持洋一

明日は鵜久森戦だというのに
青道2年生よ、喧嘩してる場合じゃございませんぞーい((+_+))




鳴ちゃんたちを倒してテンションもモチベーションもアゲアゲな鵜久森なので、
これは簡単に青道を勝たせて貰えなさそうですね。
早速トイレで梅ちゃんから精神攻撃を貰った降谷くんが
冷静に先発で投げられるか不安になってきました。
栄純をライバル視する時の青いメラメラではなく、
梅ちゃんに対しては真っ赤な燃えるようなメラメラで、
降谷くんの立ち上がりピッチングに悪影響を与えそうな予感が
しないでもなくもありません。


今回、御幸先輩がかなり辛辣だったのは、
ライバルであり友でもある鳴ちゃんが敗退してしまったことも
ひとつの要因ですね。
好敵手としてあいつに勝つんだ!・・という思いで切磋琢磨してきたのに、
勝手に自滅してんじゃねえよ!・・的な苛々があったんだと感じます。
対照的な考え方のゾノ先輩、そして
自分の気づけない配慮を もっち先輩にに指摘されて、
ムス~っとむくれているキャプテンが可愛らしかったです。
御幸もまだまだキャプテン初心者。
ナベちゃんの件を一人で抱えるのが無意識に辛くて
明日試合だというのにぽろっと2年生陣に不安を零してしまった気がする。
哲さんのような頼れるキャプテン像を求めては今はまだ酷というもので
栄純たち1年生が選手として成長していくのと同じように、
御幸もまた少しずつキャプテンとしての器量と成長をしていくのを見守りたいです。

次回『第14話:背負うモノ』
(C)寺嶋裕二・講談社/2014「ダイヤのA」製作委員会・テレビ東京

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND