マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

ダイヤのA~Ace of Diamond -SECOND SEASON- #12「自壊」 

TVアニメ「ダイヤのA」キャラクターソングシリーズ VOL.9 成宮鳴 GET TO THE TOP

「チームを勝利に導いてこそエースだろ」
観客席から鳴ちゃんへの歓声半端NEぇぇぇ(*´▽`*)
栄純も降谷くんもこんなキャーキャー言われる位
注目される選手に成長していくのかしらん♪




「マサさんが居ない今、俺が引っ張っていかなきゃチームは勝てない」
バットに当てさせねえ、とか、1塁走者にまだ走ってなかったのか、とか
鳴ちゃんの自信満々さはチームメイトにも自信を与えてくれるけれど
そのプライドは驕りと紙一重。
鵜久森の梅ちゃんにそのプライドを打ち砕かれて
鳴 ち ゃ ん 瞳 の 色 を 失 っ て る ((+_+))
新チームは自分が牽引しないとという気持ちと
樹くんを信頼しきれなかった気持ちとで
何もかも一人で背負おうとしてしまったけれど
この雪辱は来季リベンジしてほしいものです。
青道と同じように、稲実も3年生が抜けた穴は大きくて、
でも樹くんも他校の揺さぶりに負けない精神力を身につけて
成長していってくれると信じています。


青道と対戦するのは稲実だと思い込んでいただけに、
まさか逆転負けしてしまうなんて
こんな展開聞いてない。・゚(゜´Д`゜)゚・。
鳴ちゃんの悔し涙に、梶くんの泣きの演技に私も大号泣です。
鵜久森ドエスマネージャーの策が
甲子園準優勝チームを脅かす存在になろうとは驚かされました。


「自分のピッチングができずに
 マウンド降りる方がもっと怖い」

栄 純 カ ッ ケ ー ! 惚 れ 直 し た ー !
インコースに投げられるようになったのは
アウトコースを勧めて自信をつけさせてくれた
クリス先輩がいたからだよねそうだよね
バッターボックスに立つ稲実の白河さんと対決で投げ勝って、
ようやく本当の意味で栄純がトラウマを克服できると思うので、
それは来季夏までお預けになるのかな。

次回『第13話:亀裂』
(C)寺嶋裕二・講談社/2014「ダイヤのA」製作委員会・テレビ東京

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND