マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

神様はじめました◎ #9「神様、ふいうちをくらう」 

神様はじめました◎キャラクターソング04~血ぬられた兄弟の絆~

「退魔結界なんて、私全然聞いてないーっ!」
夜鳥、不意打ちを食らう(笑)




「そんなにお疑いなら男か女か確かめてみればいい」
奈々生@巴衛のお色気作戦で誘惑される二郎兄の動揺っぷり、
生真面目で女性慣れしていない不器用っぷりが微笑ましい。
女人禁制と言いつつも一度奈々生の優しさを知ってしまったら最後、
こういう堅実な人ほど理性のタガが外れやすくなりそう♪
「奈々生が好きだと認めたらどうだ」
ホントに二郎兄も。そして巴衛もね。
人間の女性を愛する事を無意識に自制するため
なかなか素直になれない巴衛の気持ちも分からなくもありませんが
2期ラストには両想いハッピーエンドが見られると期待したい所。


「兄者の好きなように…って
 クソ狐~!テメエのせいで
 拘束されちまったじゃねえか」

いえ、それは下戸の瑞希を笑えないほど真寿郎も酒がそれほど強くなかったせいです(笑)
ザルな二郎兄を巴衛は十分に色気で酔わせることが出来たので、
結局真寿郎さんが一番役に立てず終いだったかも!?


「や~め~!ちょっとコレ酷くないですか!」
予想外にあっさり夜鳥が退治されたー!
奈々生が不意打ちを食らった筈なのに形勢逆転で
あっさり夜鳥が鞍馬山から放り出される事になるとは
奈々生が頼れる神様になってきたのが窺える。
そして予告のバニラさんに激しく同意です↓
次回タイトル、え、ナンデスト?!
夜鳥の策略を知ったり、奈々生の慈愛に触れ、
そして巴衛に痛い所を突かれ、改心した二郎兄が奈々生に告白??
ということは自ずとこれに嫉妬する巴衛も見られるということかしらん♪

次回『第10話:神様、告白される』
(C)鈴木ジュリエッタ/白泉社・神様はじめました製作委員会2015

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


神様はじめました◎ 第9話「神様、ふいうちをくらう」
第9話「神様、ふいうちをくらう」 鞍馬編かと思ったら二郎編でござった。 二郎の張った結界のせいで僧正坊の捜索が難航。 下界の酒で酔わせる作戦が二郎様ったらザルでいらっしゃる? 鞍馬の方が撃沈してるじゃんw
神様はじめました◎ テレ東(3/09)#09
第9話 神様、ふいうちをくらう 公式サイトから本家道場のどこかにいる僧正坊に桃丹を届けるため、奈々生は天狗の変装をして護と牡丹丸と共に潜入するが、二郎の結界のせいで僧正坊を見つけることができない。一方、鞍馬は土地神のふりをして、巴衛と共に正式に本家道場に迎えられる。鞍馬は悪酔い必至の下界の酒を二郎に振る舞うが、先に酔いつぶれてしまい、悪巧みも気取られピンチに!しかし、巴衛が奈々生に変化し二郎...
天女が織り成す光の帯
Gremzキーワード:エコマーク! 感想は明日書きたいです^^;→書きました〜^^;; 『神様はじめました◎』 09 神様、ふいうちをくらう 二郎を酔いつぶそうという企みは失敗。 鞍馬が酔いつぶれてしまうという結果にww シラフの巴衛は「天女」を気にする二郎の本...
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND