マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱虫ペダル GRANDE ROAD #17「箱根学園ゼッケン6番」 

あしたのジョー ソングファイル ( サウンド・トラック ) TKCA-72506-K

──燃え尽きたぜ…真っ白にな…。
石垣さん、ジョーになる?!




「俺は嬉しかったんや…」
御堂筋くんに疑念を抱きながら走って来たけれど最後の最後に感謝を述べて
イイハナシダー( ;∀;)・・・と思ったら
石垣さんのゼッケンを受け取らず拒絶する御堂筋くんなんという非道。
いえいえ、それでこそ御堂筋くん。
この後ちゃんとその石垣さんの想いが詰まったゼッケンを受け取るんだろうと予想していたのに
結局受け取ってないの?!
3日目は改心しているのかと少しは期待していましたが相変わらずなのかしらん。


「自分が本当に生きてるって感情が」
荒北さんも『不思議ちゃん』と愛称で呼ぶように
真波くんは捉えどころのない風変わりで
何を考えているのか分かりにくさがあり、
あの御堂筋くんでさえ真波くんの扱いに戸惑っているのが窺える。
自然を体感して生と死を感じる、それが今の自分を動かしている・・
という哲学的というのかな、そんな真波くんがどう御堂筋くんとの決着をつけるのか、
そしてここの小野田くんが参戦して三つ巴になるのか楽しみです。


「何もかも捨てたんや」
一晩で手術したとしても、まだ自転車またげないDARO┌(┌^o^)┐
最近のCパートといい提供バックといいエンドカードといい、
自重を知らないスタッフ様でいらっしゃる。

次回:第18話「ROAD.18:一歩一歩」
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


弱虫ペダル GRANDE ROAD テレ東(2/09)#17
ROAD.17 箱根学園ゼッケン6番 公式サイトからエースの意識とチームを背負う覚悟から、覚醒を果たした今泉は、福富を力でねじ伏せにかかる!一方、坂道・巻島・東堂・真波の前に、沈んだはずの御堂筋が現れ…。石垣は3日目に髪を切ってレースを継続する御堂筋が 嬉しかった。今迄は理解できなかったが、プライドも何もかも 捨てれば御堂筋が理解できた。本当は、勝利のために純粋だったと分かった。チームのため...
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。