マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッガール/天禅桃子 

ドッガール doggerel (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)ドッガール doggerel (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)
天禅 桃子

リブレ出版 2014-06-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

~ストーリー~
若くて未熟で発情的で、
相手のことで心がいっぱいになる恋の詩

バイトばかりで学校も休みがちな訳ありクラスメイト・比嘉の
勉強を見ることになった野波。
明るく人当たりのいい比嘉とクールな優等生の野波
真逆な二人なはずなのに最初からなぜか言葉一つにも強烈に惹かれあい
未熟で不器用な激情にかられ
すぐに身体を重ねるようになるが…!?
赤の他人である「男」と同居する野波。
家族と離れて暮らす比嘉、思い出の写真。
それぞれの事情が誤解をうみ
すれ違う──でも。
「お前は俺の 暗闇をぬける 光」
「全部 お前のものだ」

(コミックス帯および裏表紙より引用)



「今すぐしたい。まだ早朝だし誰も──」
野波の誘い受っぷりがいっそ男らしい。
しかし脚を怪我したばかりで安静しているべきなので
お互いにベッドインは諦めるものの
「じゃあ早く治す
ダダ甘ご馳走様です。
(以下、BLネタバレ感想です)



一見チャラ男な比嘉に優等生の野波がひょんなことから勉強を教えることとなって
対照的な二人が次第に惹かれあっていくものの、
それぞれ二人の事情がお互いを苦しめて、
しかしその壁を越えてハッピーエンドになっていく物語。

人気者の比嘉はクラスメイトから引っ張りダコで
野波は当初その人気ぶりを遠巻きながら見ていたものの、
勉強を教えることになってからは
比嘉がクラスメイトと楽しく会話している事にヤキモチを妬いて独占欲を丸出し。
それを否定しつつも表情に出まくりな野波に惹かれ
比嘉も次第に野波だけにベッタリするようになり
そして身体の関係を結んで。

早々にベッドインしたものの
比嘉は好きな女性に裏切られて蒸発された過去を持ち、
そして野波は同居する亡き父の恋人・保♂を慕う心が。
アイツの一番好きな人は俺ではない・・と
互いに思いこんでしまうから、話がややこしくなるのなんの。

野波は保に疎まれていると思ってギクシャクしており
そんな野波の保に対する想いを恋心だと勘違いする比嘉が
「俺 本当に当て馬かもな」
と独白するシーンに胸が締め付けられる(ノД`)・゜・。

そして裏切られた女性を比嘉が今も探している事を知って
「もしその人がみつかったら
 比嘉の方こそ俺のことなんか
 見向きもしないんじゃないですかね?」

いえいえ、もうすっかり比嘉は野波にゾッコンだからー!
と私が野波に伝えたくなってきます。

保との問題解決後・・・
「また●出ししてもいい?
 生の方がよかったりする?どっちでもかわんない?
 中●しされるのってどんなカンジ?」

比嘉さん言葉攻めパネェ
しかもそれにちゃんと答えてる野波がまた艶めかしいったらありゃしない♪

そして最終的に、比嘉が裏切られた女性との問題も解決し
無事にハッピーエンドを迎えた訳ですが
比 嘉 さ ん 結 局 2 ダ ブ /(^o^)\
物語冒頭、野波が比嘉に勉強を教えることになったきっかけは
1ダブ(一つ年上)でクラスメイトの比嘉がまたも落第しそうだったからなわけで
しかし物語後半になって出席日数不足でもう一回ダブってしまうことになるとは。
それでも本人は野波とハッピーエンドを迎えられたのでケロっとしているので
これはこれで笑ってもイイ所かな。

大人しそうな野波が積極的にベッドインを誘う、いわゆる誘い受キャラで
そのくせ、比嘉から「好き」などという言葉攻めにされると
デレ顔になってどうしていいか分からなくなる姿がとても可愛らしかったです。
また友人の、タケ&長沢さんが二人のイイ味方になってくれていたのも良かった。
ところでこのタケ&長沢さん・・そういう関係になっていったりはしないのでしょうか♪
男性二人が登場すればすぐにカプしたがる、腐女子読者な私でスミマセンm(_ _)m


MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2014年 12月号 ihr HertZ (イァ ハーツ) 2015年 01月号 [雑誌] CIEL (シエル) 2015年 01月号 [雑誌] JUNK!BOY (ジャンクボーイ) ふゆやすみ号 2015年 01月号

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。