マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49- #5「エアボーイズ」 

ハロー世界

「甘木チーフって喋り方とテンションがおかしくない?」
「元ヤンキーらしいからさ、色々不具合おきてるんじゃないの」
とか
「だっさ」
「『影シャドウ』って影二回続いてるだけだよね」
カケルとシュンのマッキーdisりっぷり。゚( ゚^∀^゚)゚。
大人しそうなカケルがバッサリ言う所が特に笑ってしまう舞台エアボーイズ・・・まさか
まるまる1話分使って劇中劇だとは思っておりませんでした。



「公演中の録画録音写真撮影などはご遠慮ください」
まるで私本人が原宿ハリウッド東京の観客席に座っている気分。
上述したように30分全て舞台エアボーイズが繰り広げられていたので
私自身も観客となって観劇しているような雰囲気で今回の5話を視聴。


「富井さんのお腹の好き具合なんてどーでもいーんですよお?」
敬語+ヤンキー態度・・・どうしてそうなった!?
と言いたくなる敬語と威圧感のミスマッチ具合が楽しい。
「訓練時代な方がずっと夢を見ていられたっていうか
 夢の近くにいる実感があったっていうか」

操縦士の夢を叶えた後に客室乗務員に降格となった甘木チーフ(マッキー)の台詞には、
アイドル→解散となったシャチョウの過去を表しているというかそう重ねてみてしまう。


「意地なのか夢なのか分からなくなってくるのが
 夢なのかもな。夢なんて・・・
 ・・・
 ・・・」

「夢なんていい加減すりつぶしてみなよ☆」
マッキーのあの間は何だったんだろう・・と思ったのですが
なるほど台詞をド忘れしてすかさずキラがアドリブで助っ人してくれたのですね。
(;´-`).。oO(やっべ台詞飛んだどうしよう…!!!)
きっとこんな心境だったんだろうと思うと
元ヤン(?)なマッキーがますます可愛く思えてくる。


「どうせみんな死ぬかもしれないんだろ。
 早いか遅いかなんだろ」

シュンシュン突然のジャック事件発生でどう収拾つけるのかと思いましたが
「死ぬその瞬間まで今をちゃんと生きたい」
──【人は死ぬ。いつか死ぬ。それでも・・・死ぬその瞬間まで今をちゃんと生きたい】──
先週4話のタイトル回収がここで行われた感じ。
叶わない夢を抱えながらも上書きしながら夢を叶えて今を精一杯生きようというラストは
それはティーンエイジな彼ら、今の新生少ハリたちへの
メッセージでもあるのかもしれません。


家で練習する恥ずかしさ&うるさい!と妹に怒られちゃうから
夜の高架下で練習してるカケルや、
影絵練習するミィやテッシー、
そんな影絵や舞台道具を手掛けたっぽいダイチさんだったり、
EDでオフショットというのかな練習風景がじわじわ楽しい。
一番多い台詞量ゆえに紙に台詞を書きだして鏡で役作りするマッキーの真面目さが
もう可愛くてしょうがない。
『夢なんて…いっそ一生叶わない方がより充実した人生歩めるんじゃねーのかな』
そんなマッキーがド忘れした台詞部分は本当はこういう内容だったのかと思ったら
公式によるとどうやらこの台詞自体マッキーが間違えて書いた台詞だった模様。
正式な台詞が気になります。
そして一番気になるのは「びゃびゃびゃ」というキラの台詞が聴けなかった残念(笑)

次回『第6話:雨の日の居場所』
(C)ノエルジャパンエージェンシー

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND