マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

いなり、こんこん、恋いろは。 #9「きつね、黄昏、天の川。」 

TVアニメーション いなり、こんこん、恋いろは。 オリジナルサウンドトラック

おなごをはべらしている場合じゃありませんトシ様ーっ!!
イケメンなのに相変わらず残念男子ぶりが楽しいー。




いなりと丹波橋くんが恋人同士になるのも時間の問題~♪ラブラブ
そんな二人のホワホワな初々しさの一方で、
心を込めて桃山さんが書いたラブレターを渡してないのバレて
いなりが責められるのは致し方ない。
以前、神通力のおかげで体調不良の墨染さんのピンチを救えた出来事には役立ちましたが
その他もろもろ神通力で解決してきたのが今までバレずに済んでたのは
運が良かっただけですものね。


ただ観月さんの報復のやり方はナンセンス。
しかも他クラス女子に「いなりを無視しろ」と言われて
簡単に無視してしまう流されやすい同クラ女子も如何なもの。
ただそれだけ観月さんを敵に回すと怖い・・という女子なのでしょう。
そもそも桃山さんが直接丹波橋くんにラブレター渡さずに
他人を介したのがややこしくなった発端ではありますが、しかし
桃山さんとてもイイ子だったーーー!!!
手紙を失くした事を怒りもせず、いなりが自分の気持ちを抑えて
桃山さんの想いを丹波橋くんに伝えてくれた事を感謝したり、
失恋したばかりなのにこんなに気遣いの出来るイイ子なかなかいない。
そして笑顔で「謝ってと強要する墨染さんの役割も実にイイ(笑)


♪生きることの素晴らしさを教えてくれたね♪
うか様CV法子ちゃんの歌にホロリ(´ω`。)
いなりと出逢って、人間の温かさや切なさを知った うか様の心を描写する歌詞ですね。
幽体離脱(!?)して能力を使ったせいでますます消えてしまいそうですが
次回の最終回で大団円エンドを迎えてくれると信じてるー!
あとラブの方面もハッピーエンドでお願いします。

次回『第10話(最終話):いなり、こんこん、恋いろは。』
(C)2014 よしだもろへ/KADOKAWA 角川書店刊/いなり製作委員会

関連記事




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND