マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

バディ・コンプレックス #9「カップリングシステム」 

バディ・コンプレックス 1 (限定版) [Blu-ray]

「メソメソしてないって言ってるだろこのシスコン野郎が!」
「なんだと?どっぷり落ち込んでいたくせに」
似た者同士+喧嘩するほど仲が良い=カップリングシステム長持ちの方程式。




「お前会ったんだろ、あの島でヒナとかいう女に」
まるで浮気を責める壁ドン
すみませんちょっと飛躍妄想しすぎましたm(_ _)m
ヒナの件で落ち込んでいるのに隠そうとする青葉に
お前のメソメソなんかお見通しなんだよ。
そんな風に青葉を気にかけてるディオが素敵。
青葉に悩みがあっても表面上カップリングシステムがちゃんと起動すれば問題ない・・と
当初のディオならばこう思っただろうに、今では青葉の悩みにも突っ込んでくるなんて
クールだったディオが変化してきているのが嬉しく思う(*´∀`)


「メソメソしてんのはお前の方だろこのシスコン野郎が!」
「黙れこのウジウジがぁぁぁ!」
メソメソvsシスコン '‘,、'‘,、ヾ(´∀`)ノ '`,、'`,、
収拾つかないグーパンチ喧嘩に先輩組リーさんとヤールさんが仲裁、
というよりは引き剥がしてくれて一旦停戦(笑)
私も艦長と同じく「いいねぇ若いって☆」と思います。
しかし前々から不思議でしたが、
ヤールさんのパイナップルヘアどうやってセットしてるんだろう。


「羨ましいねえ、僕は休暇なんで何年とってないか」
Dr.フェルミ先生の部下でゾギリアに亡命したDr.ハーン・・・
CV子安さん≒ほぼ危険キャラ確定デスネ!?
いかにもイケスカナイ悪役らしい喋り方(褒めています)が本当に巧いですー♪
フェルミ先生からはタイムリープの話も出てきた事は
特異点の謎を解明する伏線の一つにもなりそうですが、
もしかして時間軸を超える特異点を造り出したのは
Dr.ハーンな気がしてならなくなってきた。
そしてフェルミ先生が亡くなる時に傍らにあった写真の人物の中に
あえて視聴者に顔を隠すキャラ・・・一体誰なのー!?
この謎キャラが青葉のカップリング波形を基準にしてシステムを作った人物なのだろうか。


「諦めるな渡瀬青葉!
 戦え!お前を必要としている人のために」

喧嘩しながらカップリング限界時間を超える二人の相性まさにNICE COUPLING。
喧嘩とは言っても無意識に嫌っているのではなくて
鼓舞し合ってお互いを高めていっているのが微笑ましい。
エンドカードではディオの私服を見る事ができてニヤニヤ。ですが
事前登録して2ヶ月経ちましたが・・アプリいつサービス開始!?

次回『第10話:父と子』
(C)SUNRISE/BUDDY COMPLEX COMMITTEE

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


バディ・コンプレックス TokyoMX(3/02)#09
第9話 カップリングシステム これで手掛かりは無くなった、もう帰れないんだな。失望する青葉。軍の最上位秘匿回線に割り込むドクターフェルミ。カップリングシステムの提唱者でエルヴィラも彼の 研究所で働いていた。カップリングシステムを実用化できたのはエルヴィラの コックピットのお陰だった。彼はエルヴィラの祖父の下で学んだ、研究は次代に 引き継がれていくものだ。シグナスが向かうハワイからクレイン艦で...
バディ・コンプレックス 第9話 「カップリングシステム」
バディ・コンプレックス 第9話 「カップリングシステム」感想
バディ・コンプレックス 第9話「カップリングシステム」
「これでもう手掛かりは無しか  やっぱり帰れないんだな、ずっとこっちで生きていくのか」 落ち込む青葉と殴り合いの喧嘩になったディオ! 自ら陣頭指揮を執るマルガレタの今回の作戦とは――    シグナスへと戻った青葉はヒナとのやり取りを思い出しながら 元の時代へ戻る手掛かりも無く このままここで生きていく事になるのかと悩む事に… そして、リチャードソン中将との最上位秘匿回線...
バディ・コンプレックス 第9話「カップリングシステム」
バディ・コンプレックスの第9話を見ました。 第9話 カップリングシステム 無人島で雛と話せたものの何の手がかりも得られなかった青葉はこのまま元の時代に帰ることはできないのかと諦めかけていた。 そんな中、環太平洋神経科学研究所所長のアレッサンドロ・フェルミの搭乗するカップリング実験艦クレインをシグナスに迎え入れることになる。 「お元気そうで何よりです、先生」 「ありが...
バディ・コンプレックス 第9話「カップリングシステム」
評価 ★ 喧嘩しながら戦っている……だと!?\ナイスカップリング!/                      
バディ・コンプレックス 第9話 感想 - ヒナの「丸腰だったから」にズギュンと
バディ・コンプレックス 第9話 「カップリングシステム」の感想です。 このメソメソ! うっせシスコン! たがいにののしり合いながら二人はパワーアップ。新鮮でした。 ヒナにいろいろ問い詰めるビゾン。 「丸腰だったから」と答えるヒナにエロスを感じた…
バディ・コンプレックス #9
ケンカするほど仲がいい!?シグナスに帰還した青葉でしたが、この世界のヒナが自分の知っているヒナとは別人だと知って落ち込んでいます。もしかしたら、ヒナなら元の世界に
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND