マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PCゲーム】ドウセイカレシシリーズ「Butterfly Lip」~慧ルート(4~9月)~ 



~キャラクター~
一之瀬慧(岸尾だいすけ)、姫野一陽(平川大輔)

~ストーリー~
その恋愛の結末は結婚?それとも破局?
同い年のカレシと過ごす大学最後の1年間。

役者を目指している彼と、大学で出会った主人公。
やがて付き合うようになり、彼が主人公の家に転がり込む形で同棲を始めた。
時にケンカをし、傷つけ合ってしまうが、
お互いを労わり、穏やかに生活をしてきた。
だが、就職活動を始めてから、お互いに価値観が少しずつ、ずれ始めていることに気付く──…。
(公式サイトより引用)

ButterflyLip

バタフライリップをようやくプレイし始めました。
同棲し始めてお互いに好きなのに欠点が見え始めてくると次第にすれ違ってしまい
そんな心が弱っている時に先輩から優しく相談に乗って貰っていくうちに
ヒロイン(プレイヤー)の心は先輩にグラグラ揺らいでしまって・・・
恋 は 幸 せ ば か り じ ゃ な い 。
というのを痛感させられるゲームです。
一言でいうと、二人の男性に取り合われるもので
ひとまず慧ルートの4~9月までをプレイ。
(以下、ネタバレ・プレイ感想です)




まずは眼鏡アリor眼鏡ナシのどちらかを選択し
大学3年の春休みに同棲しよう!と慧がヒロインに誘う所から始まり、
その後、二人が1年の時に出逢って2年の夏から付き合い始める頃の
ショートエピソード紹介があって、いよいよ同棲生活スタート。


「チュッ…ん?今日のお前の唇、いつもよりプルプルだな。
 もっとキスしたくなるな…ん…チュっ…ダメじゃないだろ?
 ほら、口…開けて。
 なあ、今度はお前からキスしろよ。
 いつも俺からしてるだろ。
 いつももっと激しくしてやってるのに
 自分からは恥ずかしいのか?
 じゃあ、俺が改めてキスを教えてやるから
 今日はちゃんと覚えるように
 ん…っチュっ…」

こういうイチャイチャシーンはダミヘ仕様になっているので
シチュエーションCDを聴いているような感覚
※R指定ゲームではないので本番シーンはありません(笑)

ラブラブ生活のままではゲームが成り立たないので(え)
これからライバルになるだろう男性キャラであり
姫ちゃん先輩(社会人1年目)がさっそく登場。
「こいつに姫ちゃん先輩はもったいないっすよ」
「…もったいなくなんかないよ(ボソッ)」
まだまだこの時はヒロインへの恋心をひた隠しにしているのに
4月から既にビンビンにフラグ立ってます姫ちゃん先輩ー!

「やっぱり俺…今、就職する気はない」
大学4年生の就活時期だというのに慧は就活する気配もなく、それどころか
役者志望で就職する気が無い=今は自分の夢に必死だから
彼女との将来を考えられないなんて・・・
慧との未来予想図が見えない(ノД`)・゜・。

次第に喧嘩やすれ違い生活が続くようになる中、
ヒロインの心が弱っている時に必ず現れる姫ちゃん先輩タイミング測りすぎですヽ(・∀・)ノ
しかし慧の浮気疑惑で悶々としているヒロインにアドバイスをして
二人が仲直りできるようとりもってくれる先輩の優しさがニクイ

8月には姫ちゃん先輩の親戚の別荘へ。
「声出さない様にガマンしてるお前…
 めちゃくちゃにいじめたくなってる」

部屋は違うけど同じ屋根の下に先輩いるのに
イチャイチャしちゃう行為にドキドキせずにはいられないー!
そして情事したことを慧が翌朝バラした際に
姫ちゃん先輩が傷ついた顔してるの心苦しい。。。


そんなこともあって夏祭りの時に
「君に告白したのが僕だったら…
 今とは違う未来があったのかな。
 僕は君が、好きだ」

姫 ち ゃ ん 先 輩 始 動 。
ただこの段階で先輩はヒロインを奪おうとする意思はなく。
今まで色々と相談に乗ってくれた先輩の優しさが
ヒロインの心に恋心を芽生えさせてしまった気配・・・!?


姫ちゃん先輩に頭ナデナデさせちゃ駄目…と慧と約束したというのに
ヒロインは何度もナデナデされていたり、
先輩から告白された事を慧に隠していたり
ヒロインの心ブレブレです。

慧ルートをプレイしているので、慧一筋で物語を進めたい気持ちが大半ですが
心が弱っている時に優しくしてくれる先輩にふらっと心が揺れてしまう気持ちも
分からなくもないのです。
でも乙女ゲー的には少々イラっと悶々とさせられるヒロインの設定かもしれませんね。
しかし就職しない彼とは将来がない=三下り半されても慧は文句言えない気がします(笑)

若干んんん???…と思った箇所は
7月に姫ちゃん先輩はヒロインに強いお酒を勧めておきながら
8月には「(お酒弱い彼女には)無理強いは出来ない」という先輩、
ちょっとシナリオ的に矛盾してる気がするのですがそんなことないかしらん。

さて次はいよいよ後半10~3月。
慧とのハッピーエンドに向けて頑張る一方で、先輩を振らないといけない憂鬱・・・
うおおお私の心もブレブレです(笑)


ドウセイカレシシリーズVol.1 Butterfly Lip 限定版 ドウセイカレシシリーズVol.1 Butterfly Lip 通常版

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。