マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

花ヶ谷営業所のカレ/天禅桃子 

花ヶ谷営業所のカレ (ドラコミックス)花ヶ谷営業所のカレ (ドラコミックス)
天禅桃子

コアマガジン 2013-06-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

~ストーリー~
もし俺が本気になったら…この恋は終わりだ。
海外勤務の超・エリートだった赤江は、
社内恋愛のトラブルから日本支社に左遷させられてしまう。
ところが、恋愛ごとに辟易していた赤江を待っていたのは、
どんな人でも虜にしてしまうと噂の「魔性」の上司・永嶺で──?
(コミックス帯および裏表紙より引用)


「俺、所長のことが好きなんですけど
 つきあってもらえませんか」

不倫問題でド田舎の花ヶ谷営業所に左遷された赤江は
同期女子の白木さんからの告白を断るため
花ヶ谷営業所の永嶺所長に恋をしたと嘘の言い訳をした揚句に
赤江が所長に嘘の告白する羽目に(笑)
白木を諦めさせるための茶番だった筈なのに
お付き合いすることになって
若干のドロドロ感はあるものの、天禅先生らしい爽やかテイスト調な一冊(*´∀`)
(以下、BLネタバレ感想です)



赤江は嘘の告白の事を所長に言い出せずにいて、
所長は所長で赤江からの告白には魂胆があると勘づいていて。
ちゃんと本当の事を赤江が話そうと思いきや、白木に見張られているせいで
所長からのキスを受け入れて…というよりは
むしろ自分から所長の唇をむさぼるほど夢中に。
「所長・・俺の部屋に来てもらえませんか?」
「え?いきなり?いいけどさすがに
 ウィークデーはカラダがキツイなぁ」

「ちがっ何もしませんよ!!」
「なんだしないのか」
「あ、いや」
「そんなせっぱつまった声 出されたらムラムラすんだろ」
なんだかんだ所長のペースでお付き合いが進んで
もうこれは赤江が本当に所長を好きになるのも時間の問題デスネ(*´∀`)ワクワク

所長が自分と付き合ってるのは一時的な戯れ…として
正直に今の好きな気持ちを告げられずにいる赤江と、
一方で赤江から嘘の告白を白状されることで付き合いが終わってしまう事を恐れる所長と。
もうお互いに好き同士なのに何故すれ違っているのおおお!!!
こういう時の読者はヒジョーに悶々とします(笑)
と同時に、早く二人のハッピーエンドを見たくて
早くページを読み進めたくてウズウズ・ワクワクな気持ちになりますね。

白木を交えた三者対談はドロドロの展開になるかとハラハラしましたが
所長がスマートに対応・・・というかスマートに取り繕ったように装って
白木にはバレバレだったという展開。
そして白木が意外にも身を引いてくれてドロドロは長続きせずに終了し
その後なんだかんだで二人はハッピーエンドへ。
そして事後のピロートークでは・・・
「いやーごっそーさん(あっはっは)」
「やめて下さいそういうの…(オッサンですか)」
「10年もたちゃお前もこーなるって(賭けるか?)」
「なりませんよ(そして賭けません)」
10年先もずっと一緒にいたいって事ですねアツアツご馳走様でした

実はこの作品は白木さんがいなければ二人は結ばれることはなく、
二人の恋が始まるきっかけを与えてくれて、かつ
こんがらがった二人の関係を修繕するきっかけをくれたキャラクター。
白 木 さ ん に ぜ ひ 功 労 賞 を 。

drap (ドラ) 2013年 12月号 [雑誌] Chara (キャラ) 2013年 12月号 [雑誌] Daria (ダリア) 2013年12月号 コミックアクア 2013年12月号

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND