マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

BROTHERS CONFLICT[ブラザーズコンフリクト] #12(最終話)「第十二衝突・恋愛」 

BROTHERS CONFLICT Passion Pink&Brilliant Blue オリジナルサウンドトラック

「いつかきっと皆と本当の家族になれると思う。
 本当のキョーダイに」

アバン演劇がないと何となく物足りなく感じてしまうのは
なんだかんだで毎週クセになっていたからかも(*´∀`)



「はい、あーん☆ イイ子にはご褒美だよ」
さり気なく お口あーんされて不意打ち胸キュン
雅兄は他の兄弟と比べると個性は弱めですが、優しいお兄ちゃんポジション・・・
と油断していると(良い意味で)痛い目をみる攻略対象者です。


「俺もいい加減、妹ちゃんへの煩悩に打ち勝たないと」
理解ある兄ポジションで落ち着いた筈でしたがやはりまだ諦め切れてない要さん、
ドサクサに紛れて合格おめでとうの抱擁ー!
でも何と言うのでしょうか、抱擁しても何となく許されてしまうのはキャラの特性かしらん。


「俺も参戦するからヨロシクね」
兄や弟たちが絵麻に翻弄されてるのを覗き見していくうちに
次第に光さんも絵麻に惹かれていった、という解釈で良いのかな。
新たにオッズ作成し直しですね。



椿梓ダミヘ告白キター
…いえいえ絵麻はダミーヘッド本体ではない(笑)のでステレオ告白という感じでしょうか。
椿と梓の告白ダミヘCDはどこで売ってますか(´∀`)
鈴と鳥さんのユニゾンハーモニーがタマランです。


「俺はお前の事が好きなんだ。
 その気持ちは変わらない、これからも、ずっと」

そのCHUはズルイです!でもグイグイ迫る棗さん大好きです
バルコニーでキスしていたので
台所で一生懸命洗い物してる右京さんは気付かないのかなーとソワソワしてしまいました。
それとも気付いていてムキーッ!!!ってなっていたのかなーと妄想したらニヤける。
しかし最終話は右京さんとの甘いひとときが皆無で・・・扱いがドイヒー(´ω`。)
もしかして風斗のTVを消したのが右京さん?っていう隠しエピソードがあったらイイナー。


「みんな、ちぃちゃんのこと好きだから」
琉生は今のところまだ『ちぃちゃんを守る会』の会員のままでしょうか。
ラブが深まっていくと脱会せざるを得ず、擬人化ジュリと対決!
なんて展開があっても楽しそうです。(勝手な妄想)
BBゲームで攻略対象の琉生とどう仲良くなってラブになっていくのか全く想像がつかないので
一番興味のある攻略キャラかも。


「今の俺はまだまだだけど、必ずちゃんとした男になってみせる」
反省の旅からもう帰って来たの昴さん早っ!
イイ男になるまで待っててくれ宣言後に抱擁したら絵麻さんウットリしてるので
このまま昴ルートに突入かと思ってしまいました。


「僕の事、忘れないで」
祈織さま意味深すぎるー!!!!!
こっそりと絵麻を想っていたり、要と不仲だったりなど、
祈織は仄かに含む所があるキャラクターでしたね。
彼の恋バナを見てみたかったですが、
恐らく祈織のエピソードはアニメ1~2回で語れる内容ではないので仕方ないやも。


「これからはゼッテー諦めねえ!」
絵麻の大学合格にテンション上がった どさくさに紛れて抱擁出来て良かったですね侑介。
自分が不合格で落ち込む事よりも絵麻を思いやって笑顔を見せる、
そんな侑介だから応援したくなるポイントでもありました。
ドンデンガエシで補欠合格が分かりホッとしたのか
一気に老け顔になっていたのにはちょっと笑ってしまいました(笑)


「僕は誰のモノにもならないけど
 僕のモノになりたいって気持ちにさせてアゲル。
 だから覚悟してついてきて☆」

大胆にテレビ告白出来るのは有名人の特権!
相変わらず上から目線な風斗らしい告白ですが、
今にきっと「僕はお前のモノなんだよ」と余裕でいられなくなる事を期待。


「お姉ちゃんに相応しいオトコになるんだ☆」
弥も どさくさに紛れて膝枕。
この子がどんな男子に成長して私を翻弄させてくれるのか未知数。
甘えん坊キャラで迫られるのかなー。


ソロパートとキャスト明記がリンクしたED。からの、
棗vs昴、椿vs梓、侑介vs風斗、という3組の対峙の中で・・・・
「僕達は彼女と3人一緒に仲良く」
椿梓は3Pエンドを望んでるのかと思って一瞬ウハっとしてしまったー!
原作ゲームにはそんなエンディングもありましたものね。


僕達のコンフリクトはこれからも続くエンド。ということで
2期を彷彿させる終わり方でしたが今のところ公式アナウンスでは続編制作の予定はなさそう。
が、が、がんばって円盤かかかかかうよおおお!
もし2期製作するならば祈織のエピソードが見てみたいです。
特に原作第2シーズンのあの祈織さまを希望しますが
でもそれをやるには第1シーズンのエピソードがないと、かな。


◆総括
抑揚が少なく、独白の少なさがヒロインをドライに見せてしまい、兄弟たちから迫られてもナスガママ流されてしまっていたり、好意を持たれているのを知りつつ平然と兄弟と接しているヒロインの態度は共感しにくい部分ではありました。 しかし乙女向け作品ということもあり、最初から兄弟をズバズバ拒絶してしまうとこの作品のテーマ兄弟喧嘩にならないため、本命キャラが決定するまでなるべくビ●チ感を強調しないようにしながら展開してくのはなかなか難しい所だったと思います。

兄弟たちが突如ヒロインに好意を持ってアプローチしてくるというのも少々強引に感じた所。 ヒロインと交流していくうちにヒロインの事が気になり始め…惹かれ始めて…好きになっていく…という過程が少女マンガでも乙女ゲームでもドキドキ感が高まる要素だと思うので、限られた話数の中でそういった工程がカットされてしまうのは致し方ない事とは頭で理解はつつ、やはり物足りなさを感じた部分ではありました。

そんなこんなでOPやED映像で主に映っていた三つ子・昴・侑介・風斗を中心に恋バナ展開された作品になりましたね。 OP映像ではキス寸前シーンにウハウハさせられたり、ED映像は幾原さんの絵コンテによる兄弟たちのダンスシーンが大変楽しかったり(ちょこちょこと作画が修正されていましたね)、本編とは趣向を変えたお当番制アバン劇場のクサさもまた面白みのひとつでもありました。 エンドカードの美しさも素敵で、翌日公式web配信される壁紙(エンドカードに台詞付き)もご褒美品で。
また、ジュリの擬人化だったり、クラブブッタのホストなお坊さん隆生さんと千秋さんの登場も嬉しく、もしかして兄弟以外のキャラの恋愛ルートも存在するのではないかと思わせてくれて。 などなどと毎週なんだかんだで大変楽しく素敵ボイスも堪能する事が出来ました。
朝 日 奈 兄 弟 あ り が と う 

(C)ウダジョ/エム・ツー/アスキー・メディアワークス/ブラコン製作委員会

関連記事
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ご迷惑おかけしました(><)
「薔薇色のつぶやき」のらいちです。
いつも素敵な記事を楽しく拝見させていただいてます。
また、TBでもお世話になりありがとうございます。
今回、ブラコン最終話の感想を本文が無い状態でTBを送ってしまっていたようで
大変失礼いたしました。
さきほど気付きまして、急いで修正いたしました。
こんな状態で非常に頼り無い当方でございますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
>睦月さん
いらっしゃいませ~睦月さん^^
全12話あっという間に終わってしまいましたねー! 画が…ヒロインの言動が…などなど、色々と思う所はありましたが、ニヤニヤ出来たり耳が嬉しい時間を過ごすことが出来ました♪
 >今回もOPの
OP映像はほとんどスキップしてましたが色々と修正されているのですね!? あとで確認せねばーっε=┏(゚o゚)┛
 >棗さんは原作では
恐らく原作を読まれるとアニメとはまた一味違った印象を持たれるかもしれませんね。 私はアニメ版よりも原作本の棗さんのほうが断然スマート男子だったと思います♪ 原作で人気があるからアニメではいっぱいキスさせて棗ファンを喜ばせてあげよう!的なスタッフのサービスだったのかなー。 アニメでの棗は発言と行動が伴わない部分(卑怯キスなど)がある人物になってしまったのは少々残念かなと思った部分でした^^;
 >原作&BD全買いを決意させたのは祈織さま
ナンデスト!?!? アニメでは祈織様エピソードほぼナッシング、でもBDマラソン完走予定の睦月さんのブラコン愛、素晴らしいです(*´∀`) その代わり、原作の祈織は・・・っっ!!!!! 堪能してください!!!
 >そろそろ新しいアニメが
私もそろそろ秋アニメの一覧表をプリントアウトしてレコーダー予約の準備をしないと(笑) ディアラバの放送局が限られているのが残念ですね。 ニコ動視聴も出来ますがやはりTV放送で見たいなという希望があるので
いつか地上派もしくはBSで放送してくれるとイイナと思います。
KENNくん出演の「境界の彼方」も気になりますし、目の保養になりそうな「メガネブ!」も楽しみですし、 素敵男性声優揃いな「弱虫ペダル」も今からワクワクです♪ 秋もまた目&耳で楽しめる作品が多いとイイナー!
>らいち♪♪さん
こんにちは~らいち♪♪さん^^
こちらこそ、いつもお世話になっております。 毎度らいち♪♪さんの感想に「なるほどー!そういう事なんだー!」と敬服して読ませていただいております。
TBの件は全然大丈夫ですのでお気になさらないでください(´∀`) FC2のバグで記事が読めないのかなーと思っておりましたので、後日また改めて伺って読ませていただこうと思っていました♪
いつも拙い感想記事しか書けない私ですが今後ともどうぞ宜しくお願い致します!
こちらもこんばんは〜♪

原作を知ってるだけに、作画がちょっと好みではなかったので、かなり動揺したけど、なんだかんだ楽しく見れました(●´ω`●)
話しが強引なところも「しょ、しょうがないよね・・・12話だもの」と心に言い聞かせwww
OP、EDは申し分ないくらい好き!!
特にEDはもう何回見ても飽きないですよね!
最後誰とくっつくのかなぁと楽しみにしてたんですが、大団円!?というかみんな振られた( ´艸`)
こうなったら2期やって欲しいですよねー。

>このまま昴ルートに突入かと思ってしまいました
ホント!10話11話くらいがなんだが昴ルートによっていってましたよね!
「まさかの昴!?(←失礼)」と度肝抜かされそうでした。

>彼の恋バナを見てみたかったですが、
恐らく祈織のエピソードはアニメ1~2回で語れる内容ではないので仕方ないやも。
これも同感!!!
伊織様が少なすぎでした(*ノД`*)
しかも、最後オリジナルで留学しちゃってるしwww
2期始まっても伊織様抜きですか!?

>棗vs昴、椿vs梓、侑介vs風斗、という3組の対峙の中で・・・・
これ、よかったですよね( 艸`*)
特に侑介vs風斗の最後の「プイッ」・・・一時停止してしまいました♪

アニメは終わっちゃったけど、本もまだ続いてるし、ドラマCDとか出るのを待ってまーす。
ゲームは発売しちゃったぁ。
いつか買います(・´ω`・)そしたら(ノω`●)ノポイッ
>コジさん
こちらもいらっしゃいませ~コジさん^^
原作本もゲームも知っていて好きな作品なだけに・・・違和感感じてしまいましたね^^; いろいろな感想ブログさんを巡回しているとブラコンはケチョンケチョンに批難されてる感想が多くて、もう私それだけで凹んでしまったので(私自身が批難されてる訳ではないのに・笑)私はなるべくプラス思考な感想を書きたいなーと(現実逃避ともいう!?)思っていましたが、結局うまくいかなかったかも(滝汗)

 >しかも、最後オリジナルで留学しちゃってるしwww
ホントほんと!これもう第2シーズンで風斗とバトれないー!!! いえいえ、いつの間にか留学先から帰国しててずっと音信不通だった・・・っていう設定なら2期の祈織無双イケル気がするするー!(ちょっと無理やりですが)
もし2期するなら1期で恋バナメインじゃなかったメンバー(雅臣さんとか右京さんとか)にもう少しスポットをあててあげてほしいかも。 あ!でも第2シーズンの風斗のアレはぜひ2期でも見たいです。 それと侑介の車の運転とか♪

アニメは終わってしまいましたが今後もブラコンの展開が続いていってくれると嬉しいですね。 おお!ゲーム!!いつか宜しくお願い致しますヾ(*´∀`*)ノ゛キャー!!! でもその前にコルダ3が私を待ってルンルン~~♪














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


BROTHERSCONFLICT 第12話(最終回) あらすじ...
キミは誰の手を取る--------------!?さて、この色々突っ込みどころ満載だった今作もいよいよ最終回。ま、予想通りのラストではありましたけどね(^^;)昴が家を出ることになったこ...
BROTHERS CONFLICT 第12話(最終回) あらすじ感想「恋愛」
キミは誰の手を取る--------------!? さて、この色々突っ込みどころ満載だった今作もいよいよ最終回。 ま、予想通りのラストではありましたけどね(^^;) 昴が家を出ること
BROTHERS CONFLICT 第12話「恋愛」
ブラコン最終話は、アバン当番キャラは無しでした、残念! 地味に毎回楽しみにしてたんですけどね(笑) 絵麻はいったい誰を選ぶのか? 兄弟の衝突ゲームについに決着の時が…
BROTHERSCONFLICT #12(最終話)「恋愛」感想
愛を囁くには近すぎる。それがわたしたち、キョーダイ。「恋愛」あらすじは公式からです。大学受験が終わって、絵麻はやっと一息つくことができた。家を出る者、それを送り出す者、...
BROTHERS CONFLICT 第十二衝突「恋愛」 感想
遂に迎えた最終回。朝日奈家の行く末は―― あらすじ 大学受験が終わって、絵麻はやっと一息つくことができた。家を出る者、それを送り出す者、それぞれが新しい道を歩むために少しずつ変化していく朝日奈家。その中で彼女は、兄弟たちから寄せられた好意に対して、返事をしようと決意する。家族を誰よりも大事に想っている彼女が出した、1つの“答え”とは――。 独特のアバンなしか。 あのデ...
BROTHERS CONFLICT 12
長女:あの葉っぱみたいに     心が揺れる事があるかもしれない。        でも、いつかきっと・・・ みんなと本当の家族になれると思う。                                              ____本当の兄弟に。   兄弟:・・・・。 十一男:オイ、これ・・トドメか?!  (涙) ...
BROTHERS CONFLICT 第12話(最終話)「恋愛」感想
けっこー笑えた作品で 楽しませていただきました♪ストーリー展開は設定の段階からぶっ飛んでいるので この際 細かいことは気にしない 方がいいのかな~って 感じの作品でしたね。作画は乱れてることが多かったですが、気軽にみてましたので 崩壊してても気にならずww むしろ、美麗絵があるとびっくりしてしまいましたwww ゲームでは きっともっとそれぞれのキャラが掘り下げられているのでしょうが、1...
BROTHERSCONFLICTブラザーズコンフリクト 第12話...
BROTHERSCONFLICTブラザーズコンフリクト 第12話「恋愛」(最終話)会いたい時に会えるけど、愛を囁き合うには近過ぎる君のことが好きだそれが私たち兄弟ーー父親の再婚で、13人の兄弟が...
BROTHERS CONFLICT ブラザーズ コンフリクト 第12話「恋愛」(最終話)
BROTHERS CONFLICT ブラザーズ コンフリクト 第12話「恋愛」(最終話) 会いたい時に会えるけど、愛を囁き合うには近過ぎる 君のことが好きだ それが私たち兄弟ーーー 父親の再婚で、いっぺんに13人の兄弟が出来た絵麻と、その兄弟たちとの恋模様も今回でいよいよ最終回。 絵麻はいったいどういう答えを出したのか?
BROTHERS CONFLICT ブラザーズ コンフリクト 第12話「恋愛」(最終話)
BROTHERS CONFLICT ブラザーズ コンフリクト 第12話「恋愛」(最終話)
BROTHERS CONFLICT #12【恋愛】棗ルートを見たかった。
終わっちゃいましたね…。 私、来週もあって全13話かと勝手に思い込んでたから 「えっ最終回っ!?」とビックリしちゃった。 アニメでは誰かのルートにするわけには いかないだろうから、 兄弟EDで終るんだろうなと 思ってましたけど、 比較的アニメは棗押しに見えたので 棗ルートが見たかったなーと思ったり。 結構、毎週楽しみになっていたので、 終っちゃうのは寂しいわ。 ...
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND