マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

花鳥風月 第1~2巻/志水ゆき 

花鳥風月 (2) 初回限定版小冊子付 (ディアプラス・コミックス)花鳥風月 (1) (ディアプラス・コミックス)

~ストーリー~
もう二度と恋なんかしない。
そう誓って俺はこの町にやってきた──。

糸川一人は、母の再婚を機に家を出て、山間の町に越してきた。
初日から風呂場で苦手な虫に遭遇し、裸のまま駆け出して、隣りに飛び込むと、
そこには、メガネで大人でとてもきれいな、一見医師が住んでいて──。
自然豊かな山間で育ったり眠ったりする3組の恋を描く、
志水ゆきのストレートラブストーリー、開幕!!
(コミックス第1巻裏表紙より引用)


◆一見(ドSエロな医師)×糸川(ウブな青年)
◆大輝(記憶喪失の陶芸家)×サバト(元ロッカーで役所勤務)
◆曜明(元ヤクザ)×火弦(曜明の舎弟ワンコ)

この3組の恋物語で、まずトップバッターは一見糸川ペアからスタート。
「俺 欲しいものあるんだけど。
 夜のお世話もしてくれるー
 エロくて可愛い男メイド❤」

一見センセイは好色漢でいらっしゃる。
以前勤めていた病院の病院長とのカンケイが理事長(奥様)にバレて
その病院を辞めさせられたために田舎で開院することに!?
(以下、BLネタバレ感想です)



◆一見×糸川
亡き祖父の家にやってきたものの部屋中に虫だらけ状態で
お風呂で体を洗ってたら天井からイモムシさんがポトポトこんにちは!?
恐怖と驚愕のあまり全裸&泡だらけのまま無我夢中で家の外に飛び出した糸川(通称:糸くん)は
そこへたまたま通りかかった一見さんに抱きつく形となって。
こんな出逢いをしたということは・・・
一見さんのお相手(=男メイド)は糸くんで決定デスネ。
2巻ではさっそく裸エプロンでのプレイにいたって
糸 く ん ま さ し く 男 メ イ ド 姿
「俺は糸君が俺のこと好きになってくれてたら
 すごくうれしいんだけどな」

「…でも恋愛対象として見られたら困るでしょう?」
「そうだね。
 うれしすぎて困っちゃうな」

早 く も 第 1 話 で カ ッ プ ル 成 立 。

イチャイチャしていたらヤル前に寝オチしてしまう糸くんだったり、
両想いになったのかと思いきや
「俺と恋人になって?」
「ごめんなさい!すいません!ムリです」
糸くんなんというお預けプレイっぷり(笑)

母子家庭で育ってきたこともあり、母を安心させたいのに
同性しか好きになれない自分を責め続けている心を背負っていたのですね糸くん。
そんな事情を知って更に糸くんにアプローチをかけて
ようやく両想いになりイチャイチャタイムが始まったものの・・・
「またしても寝オチ!?
 イくだけイって寝オチって
 またも人生で初めてなんですけど!?」

ウブな年下男子に翻弄されてください(*´∀`)
それでもまだまだ一見センセイは糸くんをからかって遊ぶ余裕を見せるので
もっともっと余裕なくなる程どうしようもなくなる一見センセイの姿が見てみたいです。

********************

◆大輝×サバト
「俺でごめんな。
 どうやっても失くしたものは戻らないし
 忘れたものは思い出せねぇよ」

大輝が猛烈アプローチするもののサバトはツンツン拒絶。
(私の中のイメージはサバトCVヒロCボイスで勝手に脳内変換しています)
一日一回キス・・という契約を交わしている二人ですが
どうやら大輝は数か月前に記憶喪失になっていて。

大輝が記憶喪失になる前の回想シーンによると、
サバトが原因で怪我をした大輝の面倒をサバトが看ることになり
罪の意識に苛まれるサバトの心を軽くするために大輝がからかい半分で提示した
キスor温泉に一緒に入る・・ことで水に流すという条件にサバトは「キス」を選択し。
驚きつつも大輝さんはここぞとばかりに
「お姫様が進んでキスを選んだんだから
 そっちからしろよ」

ここまでを読んで、
記憶を失くす前の大輝も失くした後の大輝も同じようにサバトに好意を寄せている事が窺えるものの
しかしサバトは記憶喪失になる前の大輝を欲していて頑なに今の大輝を拒んでいて。
確かに自分と過ごした想い出がなくなっているのはとても寂しいゆえに
新しい大輝を受け入れられないサバトの気持ちも分からなくもない。
次第に新しい大輝をサバトが受け入れていく展開が予想されますが
しかし今後もし大輝の記憶が戻ったらどうなってしまうのが
新しい大輝の記憶そのものもなくなってしまわないか・・などなど
このカップルは色々と問題が多そうでハラハラ&ワクワクします。

********************

◆曜明×火弦
火弦は曜明にゾッコンなのに対して
「俺は男のケツを掘る趣味も掘られる趣味もない」
曜明さん、BLにあるまじき台詞orz
曜明はツンツンというよりはクールで感情の起伏が少ないキャラだからかな、
あまり心の独白も少なめなので火弦に対する想いがあまり見えてこない。
しかし普段は火弦を全く相手にしない冷たい性格なのに
高熱で倒れた火弦に座薬を入れてあげる曜明さんがニクイ
「曜明さんは残酷だ…
 好きになっちゃいけない人なのに
 俺が弱ると優しくなる
 …けしてこの気持ちに応えてくれる気はないくせに──」

火弦のモノローグが切なくて苦しくて泣ける(ノД`)・゜・。
どうやら曜明は、血が繋がらずとも義兄弟(舎弟)との肉体関係は禁忌である、
と亡くなった実兄からの教えを守っているから
好意を寄せられている火弦に冷たい態度を取ってしまっているようで。
曜明がこの禁忌を破って火弦と結ばれるような展開は
まだまだ先になりそう・・・うおおおお焦らしプレイー!
そして直感で思ってしまったのは、
一見センセイ、わざと座薬を処方した!?

********************

2巻初回限定版の小冊子には
糸くんの手を拘束して一見さんによるお仕置きお風呂プレイ(笑)
「これは洗ってるだけ。
 洗ってるだけ…っ
 洗ってる…だけ…?」

「おかしいなあ…ここ。
 洗っても洗っても ぬるぬるしたのが止まらないよ」

一見さんの鬼畜ぶりがホントもう(〃゚∇゚〃)キャー
ご馳走様でした(笑)

『是-ZE-』や『LOVE MODE』の志水先生の新作をワクワクしながら
コミック発売を待ち侘びていました。
『花鳥風月』は通常のディアプラスの装丁ではなく
和紙製カバー+焼印風な金文字タイトルで豪華な装丁。
そして1~2巻同時発売ということもあるのかな、
2冊並べると甘い二人が見られる仕様ですね。
3~4巻では大輝とサバトの表紙になるのでしょうか、発売を楽しみにしています。

Dear+ (ディアプラス) 2013年 07月号 [雑誌] drap (ドラ) 2013年 08月号 CIEL Tres Tres (シエル・トレトレ) 2013年 08月号 [雑誌] BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2013年 08月号 [雑誌]

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND