マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

BROTHERS CONFLICT 2nd SEASON 第1巻/叶瀬あつこ・水野隆志・ウダジョ  

BROTHERS CONFLICT 2nd SEASON 1 (シルフコミックス 27-8)BROTHERS CONFLICT 2nd SEASON 1 (シルフコミックス 27-8)
水野 隆志 ウダジョ

アスキー・メディアワークス 2013-01-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

~ストーリー~
大学生になった主人公。
彼女への恋心を募らせながら、成長した13人の兄弟たち。
そして再び始まる、主人公を巡る兄弟同士の衝突。
新感覚ビジュアルストーリー、2ndシーズン開幕。
「兄弟の中で、誰のことが好きなの?」
──その問いに、胸が締めつけられる。
(コミックス裏表紙より引用)


表紙を開いて最初のカラーページに写っている、昴の髪が少し伸びて垢ぬけた印象。
キャラクター紹介ページ(白黒)には
第一シーズンと第二シーズンのキャラデザが掲載されており
みなが少し大人っぽく成長している姿が窺えます。

第二シーズンも初っ端から兄弟たちから狙われまくりのヒロインに対して
「で、誰を選ぶの?三人の誰かってこと」
椿・梓・棗の三つ子の誰が好きなのかをズバッと光が訊いてキター!
ゲームでは、椿&梓が同時に彼氏となる恋愛EDもありましたが(笑)
そんな光は、化粧を直してあげる名目でヒロインを背後から抱きかかえて
指先でヒロインの口紅を塗ったり、指先に残った口紅は自分の舌で舐めとるエロさ。
今まで蚊帳の外で客観視してる素振りだった光さんも
いよいよ本格的にヒロイン争奪参戦&兄弟喧嘩参戦してきそうな予感。

そして
「今日のオメーは、ヤバすぎんだろ。
 これ以上、ライバル増えたら、どうしてくれんだよ…」

侑介は安定の照れ屋ぶりです(*´∀`)
(以下、ネタバレ感想です)



◆中学生になった弥
「だって、お姉ちゃん、
 まだ僕とは恋人になってくれないでしょう?」

幼稚園児?!かと思ってしまうほど、第1シーズンでは幼かった小学生時代。
ですが中学生になって少しだけオトナになった雰囲気なので
CV梶くんボイスは少し低くなりそうかもと想像しながら脳内変換♪
この調子でどんどんと大人っぽくなっていくと
光が以前書いていた、ヒロイン争奪ダービー表で一番確率が低かった弥くんが
本当にダークホースになりそうな気がしてきます。


◆流生の察知
「ちいちゃん、いつも、まっすぐ。
 いつも真剣に、受け止めて、くれる。
 だから、みんな好きになっちゃう」

棗に、椿に、梓に、昴に、どうしたらいいのか悩むヒロインの顎に手をかけて話す
不思議系の琉生もまた、ヒロインの虜になっていっている!?
琉生の場合は、ヒロインのペットであるリスのジュリと会話できるので
もし琉生が本格的にヒロイン争奪戦に参戦してくるならば
ジュリを味方につける事もできそうでもあるし、逆に不利になる可能性も。
後者の方が可能性が高いかもしれませんね。


◆棗の焦り
「くそっ…ダメだ。無理なんだ、もう。
 頼むから…教えてくれ。
 オマエは、兄弟の中で誰のことが好きなんだ?
 椿なのか?それとも梓なのか?」

棗 さ ん 壁 ド ー ー ー ン 
ここからは三つ子祭りの大開催。
双子イベントの会場でばったり遭遇した棗は嫉妬の嵐の末に、
「受け取ってくれ。いつでも使ってくれていい。
 オマエの好きなときに」

合鍵でなくマスターキーを渡す超展開\(^o^)/
棗さん、ちょっと性急すぎるー!
余裕のない棗にむしろキュンキュンしてしまいます(えー)
しかし鍵を渡されてもヒロインはこの状況では棗の家には行かないでしょう。
これでもし行くようなものならヒロインちゃん、それは迂闊というもの。
でも私がプレイヤーならば棗の家に全力で行きます。


◆梓の苛立ち
三つ子祭りの二人目は梓。
「一体、キミは兄弟の中で誰のことが好きなの?
 僕じゃないのは…わかってる。だとしたら誰なの?
 椿なの?それとも…棗なの?」

自分でないのは分かってる、だなんて
自分でフラレ宣告しているようなものではありませんか梓さん(ノД`)・゜・。
椿メインのイベントにやってきたり、棗から鍵を渡された状況だったり
どっちつかずなヒロインの態度を責める梓に激しく同情する。
ヒロインの優しさは兄弟を魅了し、そして心を傷つけるものなのですね。


◆椿の落ち着き
「キミは兄弟の中で、誰が一番好きなの」
三つ子祭りの締めは椿。
棗や梓は冷静さを欠いて感情をぶつけるだけの不器用さが顕著の中、
椿は少し大人に成長をして客観視できるように落ち着いた様子を見せてくれて
だからヒロインからの答えは急がない、急がせず。
以前の椿は今回の棗や梓のようにただ自分の気持ちを押し付けて
無理やりヒロインにキスしてしまっていましたものね。


◆千秋の逆恨み
どちらさま?????と思ったら、夏祭りの際に出会った要の坊さん仲間。
要をフヌケにしたヒロインを恨んで逆恨み!?
「オレのものにしてやる」
無理やり唇を奪ったりするのかと思ったら…喉を締め付けるのはやりすぎです。
千秋さん、かなり危険人物でいらっしゃる。


◆侑介チャンス到来
侑介のおかげで千秋から助け出されたものの恐怖で泣き崩れるヒロインを
優しく温かく包み込む侑介くん・・・チャンス到来☆
「俺はオメーのことが好きだ」
いつもブツブツ独り言のように呟いていて可哀想感が普段から漂っていましたが
ようやくヒロインと甘いシーンが゜*。(*´Д`)。*°


◆椿と侑介の会話
「見込みがないのにずっと好きでいるのって、
 つらくねーかなってんだよ」

「誰かを好きになることに理由なんていらないだろ。
 (中略)なかなか自分の方を向いてくれないからって
 好きでなくなるなら、そもそも誰かを好きになる資格なんて
 ないんじゃないのか」

侑介どうした達観してる∑o(*'o'*)oウォォォ!!!
大人だから逆にグルグル考え過ぎてしまうところがあり、
そして子供だから率直にストレートに考える事ができる、のかもしれません。
しかし侑介がこう言うということは、
ヒロイン争奪戦の敗退が決定しているのですか作者様ー!?(´ω`。)


シルフ 2013年 04月号 [雑誌] BROTHERS CONFLICT Short Stories (シルフコミックス 27-9) BROTHERS CONFLICT Passion Pink(限定版) BROTHERS CONFLICT Passion Pink 公式ビジュアルブック
※私信…有難うございました(*´∀`)

関連記事
コメント
おこんばんワン(o´ω`o)
第二シーズンは、侑介と椿が大人な対応でしたねぇΣ(°Д°;)
侑介なんか一番縁遠い言葉だと思ってたのに(失礼(=▽=;))
棗は一番理性的に見えるのに、なにげにあわあわしてらっしゃる、、、でもそんな棗がしゅき(*´艸`)キャ
>「今日のオメーは、ヤバすぎんだろ。
 これ以上、ライバル増えたら、どうしてくれんだよ…」
いやいや、これ以上増えないくらいライバルがいらっしゃいますから(笑)

上のリンク(左から2番目、3つ子の高校生verの絵、いいよねo( ≧▽≦ )o)でも貼ってあるけど、ショートストーリーを集めた小説も出たので、今度会う時渡すね(๑✧◡✧๑)
>コジさん
おはやっぷ~コジさん^^
椿と侑介の心の成長ぶりには驚かされましたー! そしてキャラデザの若干の変更も嬉しい驚き(´∀`) オトナでスマートだと思っていた棗や梓が逆に今までガマンしてた気持ちを爆発させる、っていう展開もタマラン♪ 逆に子供子供だと思っていて恋愛対象外だった弥くんがこれからもっともっと大人びた変貌を見せてくれるんだろうなーと。 あああ、13人の中からいったい誰を選べばいいの私ーーー!!!(笑)
 >ショートストーリー
きゃー!嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ゛ 三つ子の高校時代・・・制服を改造してたっていう椿のエピソード(←ゲームでこういう事を言ってたよね確か?!)もあるのかな~ワクワク♪














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND