マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

ちはやふる2 #12「みそぎぞなつの しるしなりける」 


「風そよぐ、ですね」
夏の証。



「もう決勝でもエエのになァ」
OUT OF 眼 中 orz
計算通りのオーダー順=千早たちをライバルと認識していないのか
対戦相手を間違える天然というよりは狡猾な子。
天然女子というと男子ウケするのかもしれませんが、
相手を挑発的に煽って一方的に追い込む彼女の頭の良さからすると
わざと自分を天然に見せるよう計算したキャラ設定を作っているように思えて
イライラさせられ…いえいえ、女性視聴者ウケはしないと感じます。
ただ、彼女をクイーンにしようとサポートする仲間の友情は素敵。
そんな団体戦の仲間意識など経験を経た逢坂さんだから昨年とは違う力をつけたのかもしれません。
そして優勝候補の冨士崎高顧問のツンツン桜沢先生、確かに怖かった(笑)
CV林原さんといい、桜沢先生とこっそり話してた山城さんCV高垣さんといい、
このキャスティングということは、千早たちは冨士崎と決勝することになるのでしょうか。

「私たちの夏もこの一日が全て」
奏 ち ゃ ん に 惚 れ る 。
筑波くんが心配するように肉体的にも精神的にも披露しているだろうに
周りの状況をよく把握できていて、そして逢坂さんに押されている千早に肩ポンして
固くなった千早の心に風を送りこむ奏ちゃんの器量の良さがタマラナイ。
気持ちを新たに次回の千早は本領発揮してもらいたい。


写真部トリオ@ほそやん他2名のユニゾン台詞GJ(´∀`)
3人が台詞をタイミング揃えて喋るのはなかなか至難の業だと思いますが
それをほぼ揃えて喋るお三方、お見事でございました。
・・・そして写真部の一人が駒野くんに一瞬見えてしまう(笑)

次回『第13首:ゆめのかよひぢ ひとめよくらむ』
(C)末次由紀/講談社・VAP・NTV

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


ちはやふる2 #12
団体戦の準決勝。千早たちはクイーン候補の逢坂恵夢がいる明石第一女子と対決することになりました。ここまで、明石第一女子はずっと同じオーダーで戦ってきています。それ
ちはやふる2 #12「みそぎぞなつのしる...
風を感じて。私たちの夏を、今日、この日を。「みそぎぞなつのしるしなりける」あらすじは公式からです。決勝トーナメント2回戦の相手はクイーン戦予選・西の代表、逢坂恵夢を擁す...
ちはやふる2 第13話「ゆめのかよひぢ ひとめよくらむ」
『千早がペースを取り戻したかに見えたが、なかなか連取はさせてくれない恵夢。お互いのチームメイト達も白熱した戦いを見せるなか、少しずつチームとしてまとまっていく両校。チー...
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND