マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

銀魂’#264「酒とガソリンと笑顔と涙」 


「アンタが隣で苦しみも悲しみも共にしてくれるなら
 ・・・僕らは笑う」

鼻ホジリながらジャンプ読んだって、ヤムチャ風コスをしたって、
どんなアホなことしたって隣にいてくれるなら。



「ほんに強うなったのう…新坊、お妙ちゃん」
今回の銀さんはあっさりオビワンに倒されてリタイア状態。
今回は銀さんではなく新八がオビワン兄様と闘わないと意味がなく、
そうしないとオビワン兄様が最期に人間の心を取り戻す事は出来なかったですものね。
宇宙へ忘れ物=アナマンらに向けてビーム砲を放つことで
地球を守ったオビワン兄様、お疲れ様でした(ノД`)・゜・。


「マカデミアンナッツまみれだよこの姉弟!」
Aパートのシリアスさから一転、生命保険金でバカンス旅行!?
お妙さんに鋭くツッコミする近藤さんの姿も珍しいものがありますが
普段ツッコミ役の新八までボケたおす始末で近藤さんのツッコミ大忙し(笑)


「そのツラから笑顔だけはなくさねェと。
 そうだろ?尾美一塾頭」

天堂無心マカデミア流唯一無二の教え=笑顔。
痛みや悲しみを抱えながらも仲間と共に歩んでいくというオビワン兄様の遺言独白通り、
それを絶やさないようにする銀さんや仲間たちのドタバタ劇の中で
銀さんを始め、新八、そしてお妙さんも最後は口角を上げたスマイル顔で締め。
帰ることを約束したオビワン兄様がちゃんと新八の心に帰ってきてくれて、
銀時の笑顔と共にいつでも笑顔で隣りにいてくれる、
という描写もまた涙を誘う演出だった。
バカンス旅行と言う名の傷心旅行だと九ちゃんが推測していたのも
あながち間違ってはいないのかもしれません。
保険金もまったく手つかず?なのか、しかしそうなると
あの大量のマカデミアンナッツの代金どこから出納してる!?ヾ(°∇°*)



「見やがれっつかさァー!完結ってなにィー!?」
銀 さ ん 本 人 も 寝 耳 に 水 (笑)
本来ならば、3月アニメ終了→春(4~5月)劇場版公開予定、だったので
アニメ最終回と連動させて『完結編』と銘打った劇場版タイトルなのかもしれませんね。
しかしこのタイトルだと、
もう二度とアニメが再開しないようなニュアンスに聞えてしまうー(´ω`。)
でも信じてる・・・きっと『終わる終わる』詐欺だということを!

次回『第265話(最終話):ドッグフードは見た目より味がうすい』
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ・アニプレックス
関連記事




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND