マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

このBLがやばい!2013年度版 

このBLがやばい! 2013年度版 (Next BOOKS)このBLがやばい! 2013年度版 (Next BOOKS)
NEXT編集部/編

宙出版 2012-12-11
売り上げランキング : 680

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

~内容~
今年注目の最強BL作品ランキング。
◆BLコミックランキング・ザベスト20
『新宿ラッキーホール』『部活の後輩に迫られています』『空と原』
『イベリコ豚と恋と椿。』『憂鬱な朝』etc
◆永久保存版!!ランキング作品番外編!!
中村明日美子、雲田はるこ
◆BL小説・ザベスト20
レビューページ増量 など
(表紙より引用)


毎年この時期恒例のBLランキング本が発売。
昨年までは『このBLがやばい!20●●年 腐女子版』というタイトルでしたが
今年からは『腐女子版』が抜けた模様。
腐男子さんだって読みたいですものね!?

さて、今年のBLコミックランキングですが
明日美子さん作品やショーコさん作品が相変わらず強い
どうやら今年の旬はしんみり系だった、とのこと。
(以下、BLネタバレ感想です)



空と原 (EDGE COMIX)憂鬱な朝 4 (キャラコミックス)イベリコ豚と恋と椿。 (GUSH COMICS)
2013年度BLコミックランキンブ部門ベスト3はコチラの作品。
『空と原』・・・『同級生』&『卒業生』で当て馬役として登場していたハラセンが主人公。
ハラセンに幸せになってもらいたい読者が多かった!?
だからスピンオフ作品が生まれたのかもしれませんね。

『憂鬱な朝』・・・物語が佳境に入り、ようやく桂木が素直に
3巻までの憂鬱度が相当なモノだったので4巻でようやくハッピーエンドが見え始めてきたので
早く続きが読みたいです。

『イベリコ豚~』・・・未読ですが
「Hシーンも、健全な高校生らしくガツガツしていて、萌えもがっつりです♥」
という紹介文を見て読んでみたくなりました(笑)

他、ベスト20にランクインした作品・・・
雲田はるこ著『新宿ラッキーホール』…表紙のインパクトが強烈(笑)
腰乃著『部活の後輩に迫られています』…腰乃さんの作品は“え?そっちが主導権なの?”と良い意味で驚かされることがあるので楽しい。
日高ショーコ著『初恋のあとさき』…『嵐のあと』スピンオフ。ノンケ男の悶々ぶりに読者が悶々するー!
羽生山へび子著『僕の先輩~部屋とYシャツとおめーと俺』…『僕の先輩』続編。楽しいラブコメでありつつシンミリ切なくもあり。

新宿ラッキーホール (Feelコミックス オンブルー) 部活の後輩に迫られています (ビーボーイコミックスDX) 初恋のあとさき (花音コミックス) 僕の先輩 部屋とYシャツとおめーと俺 (H&C Comics  CRAFT SERIES 54)

********************

そして、攻め部門ザベスト&受け部門ザベストのそれぞれナンバー1になったのは
『憂鬱な朝』の久世暁人×桂木智之のコンビが堂々1位ヾ(*´∀`*)ノ゛
二人揃って1位、というのが素敵です。
他に、眼鏡ザベスト・オヤジザベスト・ツンデレザベストなどもあり
ヘタレザベストには『空と原』のハラセンや『セカコイ』の木佐翔太が選出されていました♪

********************

また『空と原』番外編マンガ2ページと
『新宿ラッキーホール』番外編マンガ4ページが掲載されており
2作品のファンには嬉しい内容に。
ソラノ「手ェつないでいいですか」
ハラセン「駄目だ」
ソラノ「なんでー」
ハラセン「人目があるだろ」
っっ!!ハラセンが可愛いんですけど
『空と原』は2ページのみですが、この2ページにニヤニヤがぎゅうぎゅうに詰まっています。

********************

名作ピックアップコーナーでは
今まで発売されたBLコミックの中で特に支持されている作品が紹介されています。
志水ゆき著『是-ZE-』…まだまだ彼らのラブラブ&シリアスな物語を見たいー!
鳥人ヒロミ著『成層圏の灯』…読むとドンヨリした気持ちになるのが分かっているのに読んでしまう作品。
新田祐克著『春を抱いていた』…画が好みではない、と長年敬遠していましたが、数年前にこの作品と出逢ってから私もBL観が広がった作品の一つ。秀逸です。
紺野けい子著『可愛いひと』…遊び慣れてるフリして後輩に迫ってウブさを隠せず、そんな先輩を可愛く思い始めたノンケな後輩くんとの不器用なキューティーBL。
よしながふみ著『ジェラールとジャック』…フランス革命を背景に、主と従者が時代に振り回された胸が締め付けられる名作。ちゃんとハッピーエンドです。

是-ZE- (3) (ディアプラス・コミックス) 成層圏の灯 1 (WINGS COMICS BUNKO) 春を抱いていた 14 (スーパービーボーイコミックス) 可愛いひと (ビーボーイコミックス) ジェラールとジャック 2 (新装版) (スーパービーボーイコミックス)

********************

その他にもBL小説ランキング発表、SHOOWA先生・宝井理人先生のインタビューなど
様々な特集などが組まれておりました。
個人的には、日高ショーコ著『花は咲くか』や 草間さかえ著『やぎさん郵便』は
もう少し上位に食い込んでランクインしてもイイのになーと思った所。(個人的な主観)
毎年の事ながら、自分のお気に入り作品がランクインしていないもどかしさ(笑)を感じながらも
逆に言えば、ランクインしている未読作品を発掘する場になりますので
今からどの未読作品を読もうか思案中です。
そして裏表紙・・・今年の装丁は青系に一新なのですね。



このマンガがすごい! 2013 このライトノベルがすごい! 2013 やぎさん郵便 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS) 花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション)

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND