マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

忘れ雪の降る頃~高尾滋作品集~/高尾滋 

忘れ雪の降る頃 高尾滋作品集 (花とゆめCOMICS)忘れ雪の降る頃 高尾滋作品集 (花とゆめCOMICS)
高尾滋

白泉社 2012-09-20
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

~ストーリー~
雪子の彼は、いつも偉そうなひとつ年上の先輩・英司。
彼の言うことは何でも聞いてきた雪子だが、
卒業を控えた英司は、一方的に別れを切り出して!?
落ち込む雪子は、願いが叶うという学園七不思議を体験することに…。
他、「帝都南天隊」「デイジー・トリック」も同時収録。
(コミックスカバー裏そでより引用)

wasureyukicomicsobi.jpg
(C)Shigeru Takao 2012

女子が男子を押し倒してる表紙に
これだけでご飯一杯食べられます(*´∀`)
一見、少女が青年を押し倒しているようにも見えますが
れっきとした高校二年女子と高校三年男子のカップルです♪

彼氏である えっちゃん先輩にヘコヘコしてる彼女の雪子は突然
「…俺はお前と別れる」
えっちゃん先輩にフラレて訳も分からないままそれを承諾してしまうことに。
(以下、ネタバレ感想です)




◆忘れ雪の降る頃
「俺の邪魔をしないんならな」
雪子の告白に対して こう えっちゃん先輩から返事を貰ってから付き合うようになった二人。
彼に嫌われないよう、彼の言動の妨げになるようなことは何一つせずに
うんうんと従ってきた雪子だったが・・。
しかし、ひょんなことから夜の学校で二人きりとなり、
付き合っていた頃には知らなかった彼の一面を見た雪子と
雪子の意外な一面を見た えっちゃん先輩。
そこにはお互いを想うが為の思いやりが存在していて。
特に普段不遜な えっちゃん先輩が
車道側から歩道側に雪子を移動させたり
雪子の冷たい手を温めてあげたり
ナイフの下敷きになる雪子を叱咤したり
何気ない言動の中に雪子への愛がビシバシある(*´∀`)
えっちゃん先輩は愛情表現が下手でいらっしゃる♪
でもそんなところがまた乙女心をくすぐります。
この二人の物語、短編なのが勿体なくて
もう少し読んでみたい衝動にかられます。

◆デイジー・トリック
「デイジーの花言葉は 希望です」
立川先輩(♀)に片想いをする女子高生の温子に
マジシャンである柏木が背中を押してくれる物語。
立川先輩には好きな彼がいて温子の気持ちに応えてくれることはなかったものの
柏木のおかげもあり、告白できずにウジウジしていた頃よりも
素直に先輩に想いをぶつけて玉砕して清々しい気持ちになれた温子の
切なくも温かな片恋話でした。

◆帝都南天隊(全3話)
昭和初期、霊力のある女子・美代子と 霊力に精通する青年・平井が怪異に遭遇。
忙しい父になかなか会えず寂しい想いをする美代子の心に
怪異が付け込んで美代子に悪さをしようとし、それを平井さんが助ける物語。
高尾先生が描く時代モノというと『ゴールデン・デイズ』を思い出してキュンとする。
そして帯で予告してある今月発売予定『マダム・プティ』もまた年代モノのようで
大正時代の歳の差ラブ(?)が読めそうで今からの楽しみ♪
16歳の少女と、30歳も年上の彼・・
って彼=46歳?!゜*。(*´Д`)。*°


別冊 花とゆめ 2012年 11月号 [雑誌] ザ・花とゆめ 2012年 11/1号 [雑誌] LaLa (ララ) 2012年 11月号 [雑誌] 花丸漫画  VOL.5

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する





tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND