マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

LOVELESS 第11巻/高河ゆん 

LOVELESS 11巻 限定版 (ZERO-SUMコミックス)LOVELESS 11巻 限定版 (ZERO-SUMコミックス)
高河 ゆん

一迅社 2012-07-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

~ストーリー~
清明への確執を抱える“MOONLESS”、
姉弟二人で生きてきた“FACELESS”、
そして“BELOVED”の清明と二世。
“LOVELESS”を中心に、運命の名前を持つ者達が集い始める──!
(コミックス帯より引用)


清明と袂を分かつMOONLESSの清明への恨み、
清明側、MOONLESS側に情報提供するFACELESSの生き方、
そして・・・
「迎えに来たよ 草灯。
 わざわざ僕が来たんだから
 草灯 来い」

清 明 、 再 び 草 灯 の 前 に 現 る 。
草灯さん、清明について行っては駄目だー!!
そんな11巻。
(以下、ネタバレ感想です)



◆MOONLESS
『ななつの月』メンバーの一人・御門みかどがいるムーンレスは
てっきり立夏と敵対する者と思ったらむしろ逆!?
みかどの貞操が(清明の命令によって)二世に奪われるという
なんて惨忍極まりない事をするの清明il||li _| ̄|○ il||l

「そんなことは問題じゃなくて」
工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工工
そんなことは大問題だから みかどさん。。。

「理由をくれないなんて
 わたしはそれを恨んでいるのです」

無感情であることを得意とする みかどは、感情のない清明を『同志』として捉え、
感情が無い者同士には、理由こそが理解する繋がり…という概念を持っており。
みかどの言い分としては、貞操を奪った行為そのものを恨んでいるのではなく
その行為をした≪理由がない≫事を恨んでいるようで。
しかし、いくら「そんなことは問題じゃない」と言っても
女の子の大事なモノを奪われたわけで、
少なからずその時に流した みかどの涙には≪理由がない≫こと以外にも
喪失感や悲嘆や憎悪などがあったでしょう。

◆FACELESS
「誰もわたしに“本当の顔”を隠せない。
 わたしはFACELESSですから」

上辺ではない本当の表情が読みとれるというFACELESSの初子。
顔が無いという意味を持つFACELESSの姉弟二人のことは
親兄弟も周囲の誰もがこの二人のことを覚えない存在らしく。
すなわち存在感が薄い能力ということなのでしょうけれども
自分のことを覚えてもらえないことはとても生きる上で悲しいこと。
だけど、こうするしか生きていくことができないというのはとても悲しい宿命だと感じる。

◆瑶二と奈津生
そういえば忘れてました、
この二人が立夏の学校に転入してきてたんだった(*´∀`)
瞳先生の胸をわしづかみしたり、ブラホックを外したり
からかい方が昔とは大違い(笑)
出会った当初は「大人なのに耳が生えてる」などなど
ケチョンケチョンに貶して悪意あるイジワルをしていましたが
今ではすっかり愛あるイタズラをして
瞳先生のことをイイ意味でお気に入りになっているのですね。
立夏たちに感化されてゼロの二人が良い性格になっていくのがとても微笑ましい

◆LOVELESS
「立夏はオレを捨てないよね
 置いてかないよね?」

両親の墓前でセンチメンタルになる草灯でしたが、
  立夏の行動だけが草灯を信じさせられる───
「心配しなくてもオレは絶対おまえを放さないから!」
立夏が草灯を撫でて・抱擁して・頬を触って・
そしてキスグハッ

もう立夏キュンあなた本当に小学生ですか(///ω///)
精神年齢が高いし聡い子だー。
・・・などと素敵ウハウハシーンの直後・・・

◆BELOVED
「草灯はどんな時も僕のものだったんだよ。
 一度も立夏のものになってない」

清明、再び。
立夏に対する冷たい態度、そして立夏から清明を奪う!?
戦闘気がサクリファイスに逆らえないのは理解しています。
けれども、どうしても言いたい・・・
立夏を置き去りにするなんて
  草灯のスカポンターン(`ε´♯)コラーッ!!

ついさっき「立夏はオレを捨てないよね」って言った張本人が
立夏を置いていくことになるとは。
「草灯 行かないでよ…っ」
立夏は今泣いているんだ(ノД`)・゜・。
私の中で一気に草灯のことも清明のことも好感度が急降下。。。
基本的に悪役好きの私としては、
清明は悪役を装っているだけで本当はイイ人…と心のどこかで思いたくて
だのに、如何せんそういう部分が見えないのが今のところ少々残念。
でもこの完全なる悪、だからこその魅力もあって、
どこまで清明は立夏を絶望させるのか・どこまで清明は人として堕ちていくのか
ゾクゾク鳥肌モノです。

草灯を取り戻すために立夏がどんな手を打つのか。
「清明さんを憎める理由を探してるんでしょう?」
MOONLESSみかどに言われたこの言葉通りに清明を恨むことができるのか。
草灯の名前を“BELOVED”から“LOVELESS”に書き換えてしまえる想いの強さ・深さを
立夏には見せて欲しいところです。

◆立夏と瑶二と奈津生
草灯を失って落ち込む立夏でしたが、
本人よりも取り乱す瑶二がヤダ可愛い
ヤケになって反抗的な立夏と
天の邪鬼ゆえ素直になれない瑶二と
そんな瑶二をわざと挑発する奈津生と。
そんな三人の関係がとても好きです


11巻は14か月ぶりの新刊で、限定版表紙の草灯は首の傷を書き忘れる・・
という相変わらずのオッチョコチョイゆん先生だったり(苦笑)
途中、『晴明』という誤植が多々あったり(←『晴明』なる新キャラ!?)
いろいろ気になりますが(笑)11巻から物語が動き始めそうな気配は感じました。
そして限定版小冊子の表紙・・私はボツ案のほうが見たかったです。゜(゜^o^゜)゜。
ベッド+半裸=おおいに大歓迎だったのに(笑)

LOVELESS 11巻 (ZERO-SUMコミックス) Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2012年 09月号 [雑誌] ゼロサムWARD (ワード) No.028 2012年 08月号 [雑誌] 月刊 Asuka (アスカ) 2012年 09月号 [雑誌]

関連記事
コメント
おじゃまします☆

今回もあまり進展してないようですね・・・
この作品まだまだ続くんでしょうねi-237

でも草灯と立夏のLOVEなカラミが見れるなら買いですかねーi-178

草灯=ニコタンだから毎回脳内変換が楽しいですe-266ウフ
>ありんこさん
こんにちは~ありんこさん^^
そうそう! 草灯と立夏のラブいシーンが見られるのがこの作品の見どころですねー! 草灯CVコニタンとか、清明CV成剣さんボイスなどなど、ラブレスを読むたびに私の脳内がホクホクします♪
ただ、まだまだ物語の終わりは見えない状態に悶々(笑) 好きな作品なので終わって欲しくないと思いつつ、でももう少し ゆん先生には執筆ペースアップしてもらえたら・・と感じます^^















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND