マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

部活の後輩に迫られています/腰乃 

部活の後輩に迫られています (ビーボーイコミックスDX)部活の後輩に迫られています (ビーボーイコミックスDX)
腰乃

リブレ出版 2012-02-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

~ストーリー~
キモいって、ホメ言葉だよな…うん。
バスケ部の「後輩」・吉武に手作り弁当を貰った守屋。
…だがウチには女子バスケ部もないし、女子マネもいない…つまり男!?
自分よりも背もデカい上、なんか動きがキモいんですけど…ッ!!!
事態は何故かラブラブにして深刻、餌付けされ、手を握られ距離詰められ、
いつの間にやら同じふとんの中!?
ウザがられても怒鳴られても折れない心♥乙女男子後輩・吉武と、
苦悩する男前先輩・守屋の攻防戦♥
スペシャルデザインの普及版!(コミックス帯より引用)


後輩お手製のゴージャス弁当を美味しく食べてしまったが為に
「勢いで告られて流されて
 いつのまにかつきあう事になったらしい」

付き合うまでのプロセスすっ飛ばしすぎ(笑)
互いが想い合っていくプロセスが面白い所だろうに…なんて思いますが
そんな心配は無用!?
これから二人のめくるめく(!?)攻守戦が展開されていきます。
(以下、BLネタバレ感想です)



初めてのお泊まり。
うっかり泣き落としにくるワンコ吉武をベッドに招き入れたら最後、
守屋のシャツをめくりあげたり・胸をまさぐったり
可愛いワンコの皮を被った吉武の狼スイッチオン\(^ ^)/
反撃に出る守屋のブチ切れもさることながら
「俺に抱っこされて寝るか
 俺を抱っこして寝るか選んでください」

こんなハイパーポジティブタイム常時標準装備な吉武に守屋完敗(笑)
受け入れ体制だから吉武にイイようにされてしまう、そう考えた守屋は攻めの体制に!?
吉武の背後から抱っこして寝たり・翌朝は吉武に自らキスをしたりするものの
なんだかんだで結局のところ攻守交代し吉武が攻め体制に。

そんな吉武はすっかりオイシイご飯で守屋を懐柔し、自称『守屋の嫁』
「俺が今まで食わして育てたんだから
 実ったもんは俺が食います」

普段は『嫁』でも、いざ体を重ねる時は案の定『婿』デシタ。
ワンコ男子の狼スイッチ恐るべし(笑)

描き下ろしは大学の新歓コンパで酔っ払った守屋を高3の吉武が迎えにくる小話。
一段と守屋を操作する餌付け威力が増して
畏怖さえ感じるそんなウルフマン吉武でした(笑)

リブレ携帯サイトで連載されていたコチラの作品は
一足先に昨年末発売になったコミックス付きドラマCD(初回限定版)の
普及版コミックス単体もの。
2/10(金)に発売されたこの普及版ですが
翌日&翌々日の連休中に近所のどこの本屋(5~6件ハシゴした…)で売切れており
驚かされました…というか
「部活の後輩に迫られています、っていうコミックありますか?」と本屋の店員に訊くのが凄く恥ずかしかった罠(笑)
「こちら発売日当日に完売してしまいました」と店員さんに言われ
ハズい思いをしたというのに結局入手できず(トホホ…)
そんなこんなで結局ネット通販でゲットです。
カバー下にはポッキー食いのようにサンドイッチを食べるラフ画があり、
羽多野くんとマジーが『ときめきレシピ』(←先月のTV放送で)で
特大ピロシキをポッキー食いしていた事を思い出してニヤニヤしてしまった(*´∀`*)
そして帯に描かれた守屋と吉武の姿(画:夏目イサク先生)も微笑ましい


ドラマCD 部活の後輩に迫られています(初回限定盤)MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2012年 03月号 [雑誌]Dear+ (ディアプラス) 2012年 03月号 [雑誌]花音 2012年 03月号 [雑誌]

関連記事
コメント
はじめまして
フル☆マルコさん、はじめまして。こんにちは。
いつもこちらのブログを楽しく読ませていただいています。

最近気になっていながら読めずにいる「部活の後輩に迫られています」が紹介されていたので、嬉しくてついついコメントしてしまいました。

お金も時間も足りなくてなかなか読書時間がとれず、もどかしい思いをしているのですが、こちらの記事を読んでなんだかじゅうぶん楽しめました。ありがとうございます^^ 腰乃さんはすっ飛ばすところから始まりますが、あのハイテンションドタバタやりとりが醍醐味なので最後まで楽しめますよね。しかも今回、帯が夏目イサクさんだなんて・・・! これは嬉しい。

他にも、アニメや少女コミック、ゲームについても幅広く紹介されていていつも参考にさせていただいてます。
ありがとうございます。

今後も遊びにきます。
楽しいレビューいつもありがとうございます。
>なつさん
こんばんは~なつさん、初めまして^^
腰乃さんの作品は「鮫笹」や「あっちこっち」や「隣りの」など既刊本を何冊か既読していますが、どれもセオリー通りじゃなくトンデモハップン展開(笑)なのでとても乙女心を斜めからくすぐってくれて楽しいですねー! エッチな部分も単なるエッチシーンにならず笑いを伴うのでそんなところもツボかも!?ですね。
そうそう!イサク先生ファンも喜べる帯がまた素敵♪ こういう「●●先生オススメ」な帯は、未開拓本の発見に繋がるきっかけにもなりますものね。
ではでは。 毎度ご来訪くださっているということで真にありがとうございます~ほ、ほ、褒めても何も出てこないんだからねっっ!!(←ツンデレ風に言ってみましたm(_ _)m調子乗ってスミマセン;;) むしろこんな拙い私の記事を読んでくださり、毎度お目汚しになっていないか心配ですが(笑)今後も温かい目で読んでくださると嬉しいです! 














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND