マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

夏目友人帳 参 #4「幼き日々に」 

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.128 『夏目友人帳』

「僕も早く一人になりたいな。
 一人で生きていきたいな」

なんて切ない願い。



「一人は悲しいことだよ」
存在に気づいてもらえて喜ぶ者。否応なく存在に気づいてしまう事を疎む者。
木の上の妖怪のちょっかい、チビ夏目の受け入れたくない自分の力の八つ当たり。
孤独を知る者同士の想いが交錯し、もどかしさを感じる。
こういうのは悲しさというよりは、優しさで胸が締め付けられます。
夏目が成長した今、幼き頃のわだかまりを木の妖怪と解消できたのには
塔子さんや西村くん北本くんなどの素敵な人達に巡り逢えたからなんだなと思うと、
自分にとっても巡り合わせや出逢いの縁ってとても重要なんだなと改めて感じた。

「らーめん★ ラーメン★ 拉麺★
 イク~~~!!! 留守番イヤ~~~!!!」

ちょっ、和彦さん`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ!!ww

あれ、結局ニャンコ先生、ラーメン食べられたのかな。
夏目も度々こんな白ブタちゃんいえいえ、ニャンコ先生を担いでお出かけとは大変(笑)
次回『第5話:蔵にひそむもの』
(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会


関連記事




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND