マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

夏目友人帳 参 #4「幼き日々に」 

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.128 『夏目友人帳』

「僕も早く一人になりたいな。
 一人で生きていきたいな」

なんて切ない願い。



「一人は悲しいことだよ」
存在に気づいてもらえて喜ぶ者。否応なく存在に気づいてしまう事を疎む者。
木の上の妖怪のちょっかい、チビ夏目の受け入れたくない自分の力の八つ当たり。
孤独を知る者同士の想いが交錯し、もどかしさを感じる。
こういうのは悲しさというよりは、優しさで胸が締め付けられます。
夏目が成長した今、幼き頃のわだかまりを木の妖怪と解消できたのには
塔子さんや西村くん北本くんなどの素敵な人達に巡り逢えたからなんだなと思うと、
自分にとっても巡り合わせや出逢いの縁ってとても重要なんだなと改めて感じた。

「らーめん★ ラーメン★ 拉麺★
 イク~~~!!! 留守番イヤ~~~!!!」

ちょっ、和彦さん`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ!!ww

あれ、結局ニャンコ先生、ラーメン食べられたのかな。
夏目も度々こんな白ブタちゃんいえいえ、ニャンコ先生を担いでお出かけとは大変(笑)
次回『第5話:蔵にひそむもの』
(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会


関連記事
コメント

こんばんは^^さくのです。
このお話は、夏目友人帳の中でも一番好きな話で、
次回予告で嬉しくて飛び跳ねてましたw


>>「僕も早く一人になりたいな。一人で生きていきたいな」

夏目の猫を抱いた優しい顔と悲しい願いの差が大きすぎて、
久しぶりに大泣きしました(T_T)


「優しい誰かに会えたんだね」
という木の上の妖の言葉に、
今夏目がどれだけ幸せなのか再確認したお話でした。

やっぱ夏目友人帳はいいです!←


>さくのさん
こんにちは~さくのさん^^
本当に、ニャンコを抱っこするチビ夏目の顔とは裏腹な残酷な願い…こういうことしか願えなくなってしまった夏目の境遇を思うと胸が締め付けられます。
藤原夫妻との出会い、北本くんたちとの交流、ここでの生活が夏目にとってこれから良い方向に向かっており、優しさあふれるエピソードでしたね。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


夏目友人帳 参 第四話
「幼き日々に」 くっだらぁぁぁん!!!  食べ物がない美術館にダダをこねるニャンコ先生 。゚(゚ノ∀`゚)゚。  転がり過ぎだってばww でも、近くに美味しいラーメン屋さんがあると知った時の変わりようがハンパないですね^ω^ テストも終り 笹田...
夏目友人帳 参 第四話
「幼き日々に」 くっだらぁぁぁん!!!  食べ物がない美術館にダダをこねるニャンコ先生 。゚(゚ノ∀`゚)゚。  転がり過ぎだってばww でも、近くに美味しいラーメン屋さんがあると知った時の変わりようがハンパないですね^ω^ テストも終り 笹田...
夏目友人帳 参 第04話 『幼き日々に』
今回は夏目の過去話。う~ん気が重いですね。早くに両親を失い、親戚中をたらい回し。そんな主人公の過去が楽しいものである筈がない。 案の定「ウソツキ」呼ばわりされて虐められています。流石に石をぶつけるのは酷すぎる。中東じゃこれで処刑することだってあるんだか?...
夏目友人帳 参 第4話「幼き日々に」
「今なら 貴女の優しさが分かる気がしたんだ」 会いたい人がいれば もう一人じゃ無い――  幼い頃出会った 妖との思い出…     【第4話 あらすじ】 中間テストも終わり、西村・北本・笹田と出かけるこ...
夏目友人帳 参 第4話 「幼き日々に」
早く1人になりたい・・   早く1人で生きていきたい・・・ そうつぶやいた幼い夏目に 涙を流してくれた妖----- 4巻にあるお話(加筆あり) 思い出すと辛い思い出って誰にもあるとは思うけど 夏目の幼少期のお話は・・どれもこれもがせつないです。 だからこ...
夏目友人帳 参 第4話 「幼き日々に」
早く1人になりたい・・   早く1人で生きていきたい・・・ そうつぶやいた幼い夏目に 涙を流してくれた妖----- 4巻にあるお話(加筆あり) 思い出すと辛い思い出って誰にもあるとは思うけど 夏目の幼少期のお話は・・どれもこれもがせつないです。 だからこ...
夏目友人帳参#4「幼き日々に」感想
ずっと気になっていた。お前の心が知りたくて・・・「幼き日々に」あらすじは公式からです。中間テストも終わり、西村・北本・笹田と出かけることになった。電車から眺めていた景色...
今ならわかる・・
エコアクション! 昨日はお腹が超特急に^^; 『夏目友人帳 参』 第4話 幼き日々に 初夏の風が吹いています。 中間試験が終わり、 夏目たちは笹田に美術館に誘われました。 塔子さんの子どもの頃のお話。 彼女は優しいなぁ。 塔子さんが気に病むようなことじゃな...
夏目友人帳 参 4話
会いたいと思える人がいることの幸せ。 というわけで、 「夏目友人帳 参」4話 あの木の下での巻。 一人になりたい。一人で生きていきたい。 そんな、少年の哀しい望み。 寂しいなぁ。つらいなぁ...
夏目友人帳 参 第4話「幼き日々に」
『中間テストも終わり、西村・北本・笹田と出かけることになった。電車から眺めていた景色が、親戚中をたらいまわしにされていた頃、住んでいたことがあったあたりだと気付いた夏目。自分には懐かしい思い出が...
夏目友人帳 参 第4話「幼き日々に」
夏目友人帳 参の第4話を見ました 第4話 幼き日々に 中間テストも終わり、西村や北本、笹田と美術館に出かけることになった貴志は電車から眺めていた景色が、親戚中をたらいまわしにされていた頃、...
「夏目友人帳 参」#4【幼き日々に】これ見たかったんだよ~。
ずっと待ってたんだよ。 いつかやってくれると信じて。 でも本当に夏目三期で、 草々にこれをやってくれるとはね~。 念願叶いましたわ。 3話の感想や、LaLa9月号情報でも書きましたが このお話は、...
◎夏目友人帳参第四話「幼き日々に」
ナツメが遊びに誘われる。そこに、ササダがやってくる。美術館のチケットをもってくる。オバサンは、同窓会の手紙がきてた。18号の声たまらんな。そして、昔プレゼント交換したこ...
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND