マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

銀魂’#211「墓場で暴れるのは幽霊だけでない」 

銀魂 シーズン其ノ四13 [DVD]

「あいつら、何の役にも立たない、ただの、あたしの家族さ」
ま、まさか、お登勢さん・・・(´;д;`)ブワッ
そんなの聞いてないからーーー(涙)
 ↓
 ↓

「消えなァ番犬(わんころ)、
 もうここにはテメェの護るべきモンは何もねェよ」

かつてお登勢の旦那を、そして今現在お登勢までも手を下すとは
次 郎 長 な に し て く れ る (。-`ω´-)
ED映像に映る、若かりし次郎長はすっかりイケメンぽかったので
うっかり惚れそうになってた私。ふおー危ないアブナイ。というか
今回の銀さんヒジョーにカッコ良くて惚れなおした!


「アンタの婆さん、老い先短い命だろうが、
 この先はアンタの代わりに俺が守ってやるってよ」

お登勢の旦那の墓前で誓った、銀時の約束。
なのにこの約束を守り切れずお登勢を死なせてしまった銀時の
悔しさ・悲しさ・怒りなど色々なものが合わさった表情が見る者の心を打った。
次郎長との戦闘時の作画もよく動いており、エリーのオッサンもとい銀魂スタッフ様が
この作品を丁寧に作りあげている事がよく伝わってきた。
「バアサン…」
次郎長とのバトルで銀時が倒れた後、
お登勢さんとの出会いエピソード+這いつくばってお登勢の側に行く時の
過剰なほどザーザー降る雨音SEが切なさ倍増でした。
お登勢さんホントに死んじゃったの!?。゜(゜´Д`゜)゜。
次回『第212話:侠の鎖』

(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ・アニプレックス

関連記事




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND