マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

TIGER & BUNNY #8「There is always a next time.(必ず機会は来る)」 

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) ※5月23日以降のご注文分は6月3日以降のお届けとなります [Blu-ray]TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 [DVD]

折紙くん、可愛い顔してバーナビーより年上だったのかΣ(゚∀゚)
男性キャラの中で一番年下だと思っていた折紙くんが
バーナビーから「折紙先輩」と呼ばれていた事にサプライズ萌え。
今回はずっと楽しみにしてた見切れくんメイン回なので少々感想。
 ↓
 ↓

「だって僕いつも見切れてるだけだし、
 ランキングも最下位だし、見切れてるだけだし…」

なんですかこのマイナス思考Σ( ̄ロ ̄lll)
今まで殆ど出番がなく『見切れ命』という設定位しか知りませんでしたが
まさかこんなオネガな子だったとは。
確かに人命救助などのヒーローシーンには全く登場せず随分な扱われよう。
だから作中での人気ランキング最下位というのも分からなくもありません。
でも!私は彼の出番をずっと待ちわびてましたよー!CVが岡本ぴこ君だから。←ココ重要。


「エドワードは僕が守る!僕が守るんだー!」
旧友(CV羽多野くんだったのですねEDまで気付かなかったー!)とのイザコザによるトラウマを抱え、
更にオネガな性格なのに今までヒーローをやっていたのが不思議(苦笑)
今回の事件をきっかけにポジティブになったかな。
しかし、結局は虎徹に守ってもらっちゃってるヾ(°∇°*)
虎徹に褒められて照れてる場合じゃないぞと思いつつ、そんな折紙くんがちょっと可愛いと思ってしまった。
今後は見切れだけではなくキチンと活躍してくれる(?)ようなので本気で期待してます♪
 星野リリィ先生が描く折紙くんもカッコ可愛いー。


今回は虎徹さんもヒジョーにカッコよく見えた。
「今、良いこと言ったなー俺」
「うわ、自分で言った。止めてくださいよ恰好悪い」

出会った頃は息が合わない虎徹とバーナビーですが、今はノリツッコミの息が合ってきてる気がする。
Cパートでは虎徹の破れたタスキ『Let's believe』を見ながら
バーナビーが虎徹を『信じよう』と思っている節も良かった。
でも今回の一番はバーナビーを守ってルナティックと拳の対戦をした虎徹にシビレタ。
ヒーロースーツ未着用の闘いもキャラの魅力が引き立って好きです。
怪我した虎徹を労わるバーナビーと、バーナビーを心配させまいとする虎徹の
お手手にぎりのやり取りに思わずニヤリとさせてもらったvvv

(C)SUNRISE/T&B PARTNERS, MBS

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


TIGER & BUNNY #8
ヒーローとしての自信をなくした折紙サイクロンことイワンが、立ち直るまでのお話でした。ルナティックの登場により、ヒーローの存在が疑問視されるようになってしまいまし
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND