マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

[文庫版]ときめきトゥナイト 第5~6巻/池野恋 

ときめきトゥナイト 6 (集英社文庫―コミック版)ときめきトゥナイト 6 (集英社文庫―コミック版)
池野 恋

集英社 1999-01-14
売り上げランキング : 118533

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

~ストーリー~
謎の超能力者・カルロのプロポーズを断り続ける蘭世は
あくまで冷静な真壁くんの気持ちがわからなくて…!?
そんな折、目にした2千年前の王子と婚約者の肖像画は真壁くんと蘭世に似すぎていた!
繰り返される歴史とは…? 復活したのは何者!?
(文庫5巻・裏表紙より引用)


カルロ様に迫られた蘭世のピンチを救うのは勿論
騎士(ナイト)な真壁くんのお役目ヾ(*´∀`*)ノ゛

その頃、蘭世のライバル・神谷曜子は・・・
「わたしには俊という人もいる。
 おとなの男性(カルロ)の愛をうけいれるべきか
 わかい(俊の)情熱に身をもやすべきか…」

神谷さんは勘違いで苦悩中(笑)
彼女は何気に(?)なかなか(?)、いえいえ
かなりこの作品の盛り上げ役として活躍してくれる楽しい存在。
(以下、ネタバレ感想です)
 ↓
 ↓

真壁くん vs カルロ様。
じーーーっと見つめ合ったまま2人とも微動だにせず、蘭世の脳内では
カルロ様×真壁、というBでLな図がΣ(゚∀゚)

いえいえ(笑)、実際には2人はテレパシーで会話しており
真壁「わるいけど、身をひく気はないね」
カルロ「…おまえとは いいライバルになりそうだ…」
男前な2人から好かれる蘭世のなんと羨ましいこと(〃▽〃)

そんなやりとりが行われているとは知らない蘭世は
真壁くんが愛情表現を口にしない事に不安を感じ、痴話げんか?!
真壁「おれを感情に走らせるな。なにをやらかすか わからねえ」
蘭世「たまには感情的になってみせてよ」
ぜひとも感情的になって何かをやらかす真壁くんが見てみたい。
ふだん口に出さずとも、時々態度で愛情をしめしてくれるのが真壁くんの魅力ですけれども♪

「真壁くんにめぐりあうために わたしは生まれてきたの…?」
真壁くん&蘭世は、二千年前の王子と婚約者の生まれ変わりだった!?
2千年前、冥界の王である冥王ゾーンの悪行を魔界の王子ジャンが封印したものの、
ジャン王子は冥王との闘いで魔力を失い、婚約者ランジェとともに人間界で暮らすように。
そしてこの二千年前の出来事が今繰り返されようとしていると。

冥王退治に行く真壁くんは
蘭世をこれ以上危険な目に遭わせないよう人間界に置いていこうとするも
蘭世が泣きじゃくって ききわけをきかないものだから…大人しくさせようと蘭世にキス(//∇//)
「…たのむ。ここにいてくれ…」
・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

これが2人の初キス。そりゃ蘭世も腰を抜かすというもの。
蘭世から顔を背けて呟く真壁くんに胸キュンせずにはいられない。
このシーンは何度も読み返して、眺めてウットリです

蘭世を愛しているのかをカルロ様に問われた真壁くんの返答が「…たぶん」
ちょっ、真壁くん、蘭世にキスしておいて、そんな曖昧な回答じゃ読者は悶々ですぞ。
と思いきや、カルロ様がそのあたりをちゃんと真壁くんに追及。
要するに、真壁くんは言葉では言いつくせないほど蘭世のことを愛していて
感情の抑えが利かなくなったら困る、という結論に。
真壁くんの赤裸々な気持ちが明らかになって
読者としては非常に嬉しい\(^ ^)/ バンザーイ
めちゃくちゃ愛されてる蘭世が非常に羨ましいことこの上ありません。

しかしまさか冥王退治で・・・
カルロ様がお亡くなりになるなんて、あっけなさすぎる(涙)
あまりに急すぎる退場だったので、
涙腺のゆるみが中途半端で大泣きできなかったのが心残り。

2千年前のジャン王子と同様、冥界での闘いで魔力を失ってしまった真壁くんに対し
望里パパンや椎羅ママンは吸血鬼や狼男になればいい、とお気楽なこと。
ん?でも確かに真壁くんの吸血鬼姿・狼男姿、なかなかイケるイケる!

魔界人ではなくなり、人間として人間界で生きていく真壁くんは
蘭世とどんどんと距離を縮め、抱擁しあうのは勿論
キス未遂もありーの、はたまた下の名前「蘭世」と呼んだりーの、
転びそうになる蘭世を身を呈して守ったりーの、
蘭世の頬に触れた直後には
「おれはいま うえた狼だから そばにいると危険だぞ」
だから飢えた狼男になってくれてイイ(ry
真壁くんが蘭世への愛を抑えきれなくなったらどうなるのか本気で見てみたい(ワクワク)

そして真壁くんと和解したアロンはいつの間にやらフィラとラブラブ♪
更には、真壁くん&蘭世&アロン&フィラが入学した高校では
ゆりえ(お嬢様)と日野くん(元使用人の息子)とのロマンスもあり
ラブ度を満喫することができました。

あと1冊で蘭世編は完結。
どういう結末だったのかすっかり忘れてしまっているので早く読もう。

[文庫版]ときめきトゥナイト 第3~4巻…感想記事はコチラ
[文庫版]ときめきトゥナイト 第1~2巻…感想記事はコチラ

ときめきトゥナイト 5 (集英社文庫―コミック版) ときめきトゥナイトロマンチックアルバム (愛蔵版コミックス) ときめきトゥナイト (9) (りぼんマスコットコミックス) ときめきミッドナイト 3 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND