マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

[文庫版]ときめきトゥナイト 第1~2巻/池野恋 


~ストーリー~
吸血鬼と狼女を両親に持つ江藤蘭世は、可愛い中2の女の子。
人間との恋は禁止されてるけど、今、同級生の真壁俊くんに夢中。
そんなある日、蘭世に超能力がめばえた!
なんと、かみついた相手に変身してしまうのだ。
不思議どきどきラブ・コメディ。(文庫1巻・裏表紙より引用)


再放送しているTVアニメを見て、原作との違いを思い浮かべていたら
ついつい原作コミックスを読み直したくなってしまう罠にハマった(笑)
私が小学生の頃はどっぷり『りぼん派』でしたので (『ちゃお派』ではなかった)
毎月りぼんで『ときめき~』を読むのがとても楽しみでした。
(『月の夜 星の朝』や『星の瞳のシルエット』も好きだった。 ちなみにウチの母親は『おとうさんは心配性』が好きだったらしい)
色褪せたコミックス1巻を今だ捨てずに持っている程に思い入れがあり、
大人になってから文庫版を大人買いして再びハマり、
更に久々に読み返した現在もまた どっぷりハマってしまうという
『ときめきトゥナイト』の罠というのか、
少女マンガ好きという好みは昔からブレないなと自分自身をに感心した!

さて、文庫版1巻から真壁くん萌え感想を。
真壁「また、おまえかよ。まいったな」
蘭世「くくっ つれないんだからもうっ、そこがいい、もっとにらんで」
そうなのです、冷たくて・でも本当は優しい真壁くんに恋をした私。
蘭世もMですが、私も小学生時代からMっ気があったんだー。
(以下、ネタバレ感想です)
 ↓
 ↓

クールで優しい真壁くんですが、当初は
「よしな、おれはしょせん一匹狼だ。じゃあな。
 (われながらキザ//////ι)」

あとあとの真壁くんの性格(ポーカーフェイス)を知っていると
ここでの独白には違和感を感じてしまいますが
自分のことをキザ男と言っちゃう真壁くんは希少価値高しです。

魔界の呪文が逆さ言葉になっていて、
例えば、椎羅ママが蘭世の夢の中を覗く魔法の言葉として
「スマシタイマヤジオトイヨチ」←逆さから読むと“ちよいとお邪魔いたします”
これも読む楽しさの一つ。

「どうして人間の男の子を好きになっちゃいけないの?初恋なのに」
それは蘭世が魔界人だから。
でもきっと大丈夫、蘭世はヒロインなのだから、
ヒロインはヒーローと結ばれる運命、それが少女マンガだから!!
…と小学生時代の私はそこまで読み解けなかったからハラハラした覚えが。

その後は、海で蘭世は真壁くんに人工呼吸してもらえそうになったり(未遂で残念!)
真壁くんを庇った蘭世が椎羅ママンから噛みつかれたり。

はたまた魔界からアロンがやってきて
アロン「ねえ蘭世、ぼくのこと好きかい?」
蘭世「大好きよ」
蘭世に惚れ薬を飲ませたり、王子という特権を行使して望里パパに真壁くん暗殺を命じたり。
アロンよ、そんなことしても蘭世の心は君のモノにはならないのに。
まったく小癪な王子め~(`ε´♯)

そして筒井くん登場。
「きみの髪がぼくのボタンにからみついたあの時から
 ぼくのここんとこ(胸)に きみがからみついて はなれないのさ」

とんだプレイボーイですぞ筒井くんΣ(゚∀゚*)

しかもとんだハプニングでキスまでしちゃうとは!
これほど蘭世にラブな筒井くんは実は紳士でなかなかの優男。
ゆえに若干真壁くんがヤキモチをやいてる風なシーンもあるようなないような♪

そんなこんなでなんとなく蘭世と真壁くんの仲が近づいた文庫2巻まで。
物語が大きく動き出す文庫3巻からは、ラブとシリアスが入り混じって
胸キュンに期待と同時に切なさ覚悟!(ハラハラドキドキ)

ときめきトゥナイトの名場面といえば、こちら。
真壁くんと一緒にお風呂☆なシーン(笑)
猫に変身して真壁くんと一緒にお風呂に入る事になった蘭世。
ですが変身が解けて人間の姿になってしまいアタフタする図。
漫画を読みながら(アニメを見ながら)非常にハラハラさせられました。

(C)池野恋/集英社・東宝

ときめきトゥナイト 1 (集英社文庫―コミック版) ときめきトゥナイト 2 (集英社文庫―コミック版) ときめきトゥナイト (1) (りぼんマスコットコミックス) ときめきトゥナイトDVD-BOX(6枚組)

関連記事
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
私も大好きでした!!
マルコさん、こんばんは。

いつも楽しく拝見してるのに、読み逃げばかりしてごめんなさい。。。

でっでも!!
私も『ときめきトゥナイト』大好きだったので思わず浮上っ!!

未だにコミックスを持ってるなんて素晴らしいです。
私も1巻から16巻くらいまで集めたのに・・・(号泣)

TVアニメの再放送をしているんですね。
私は九州在住なので残念。。。

うーん、でもなんとしても見たくなってきた~(>_<)


>umiさん
こんにちは~ご無沙汰しております、umiさん^^
いえいえ、ご来訪いただけてるだけで感謝ですので謝らないでくださいませ! むしろ駄文記事ばかり読ませてしまいお恥ずかしい限りです(滝汗;;)あわわわ
ときめきトゥナイトファンわ~~い嬉しいヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ
未だに本棚にあるコミックス1巻は・・・そうとう茶色くなってボロボロ状態なのですが、なぜか捨てることができず。 私の恋のバイブル本だったからかも(ぇ)
25年以上昔のアニメですものね~なかなか再放送している局は少ないかもしれませんね(´ω`。)残念悶々ー!















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND