マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

飴色パラドックス 第1巻/夏目イサク 

飴色パラドックス1 (ディアプラス・コミックス)飴色パラドックス1 (ディアプラス・コミックス)
夏目 イサク

新書館 2011-03-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

~ストーリー~
夏目イサクの真骨頂、ケンカップル登場!!
写真週刊誌の記者とカメラ担当。
ライバルで相棒なふたりのシーソーゲームラブ♡

週刊誌記者の尾上は、異動先の張り込み班でカメラ担当の同期・蕪木とコンビを組むことになる。
密かにライバル視していた相手である上、
スクープのためなら手段を選ばない蕪木のやり方が正義感の強い尾上には納得できず、
最初は衝突ばかり。
けれど共に事件を追ううちにお互いが気になり始め…?
話題のケンカップル登場♡(コミックス裏表紙より引用)


「うるさいし、めんどくせェし、ろくなもんじゃない。
なのにかわいいと思ってしまうのは、なんなんだろうな」

憎まれ口を叩きながらも、垣間見せる受キャラのデレ顔に
攻キャラがズッキューン☆と恋に落ちる…
そんなイサクさん十八番な展開に私の心もズッキューン☆
『真骨頂』なんて凄い謳い文句だなと読む前は思いましたが
そうだそうだ、こういう いがみ合いカップル話がイサク作品の特長ですね。
(以下、BLネタバレ感想です)
 ↓
 ↓

「どっちかっつーと あっちのがおいしいくらい奉仕してやったし
 こっちは金出さずに済んで会社も万々歳だろ」

スクープをゲットするために蕪木は情報源の女性と枕営業をするという
ヒーロー(攻)らしからぬキャラで、ビジネスライクな性格!?

でも実はそういうこともなく、
スクープされる側の心痛を省みる蕪木の姿を目撃した尾上が蕪木をいきなり抱擁。
「ヾ(・_・;)ん?…(中略)…
 何やってんのおれ 何やってんだ!?
 なんであそこで抱きつくわけ!? なぜに…!!?」

自分の行動に動揺しまくるヒロイン(受)の尾上が非常にアホ可愛いぞ♪

ここからは尾上のデレデレ顔の大盤振る舞い!出血大サービス開幕(笑)
蕪木からウィスパーされて耳が官能ポイントな尾上はビクンクビン。
足を触られてドキンドキン。ぜんぜんまともな会話すら出来なくなるとは
尾上よ、なんというピュアボーイ。

蕪木も悟ったのか、尋常じゃない尾上のデレ顔に思わずキッス。
カブーよ、君、相当なスケコマシだな(笑)
ブチ切れて「ぶわぁ~~~か!!」と言い放つ尾上がまた可愛い。

途中、蕪木視点で物語が展開。
尾上のラブラブ光線が強烈に可愛くて蕪木も次第に意識し出し、
尾上への罪悪感から枕営業が出来なくなったり、
もっともっと尾上に翻弄されてしまえカブ~♪

枕営業の話が出た際、
尾上がキャバクラのお姉さんと枕営業することになったら、蕪木はどんな反応したんだろう~ワクワク♪
なんてイジワルな事を考えてしまった(笑)

と思っていたら、
不可抗力で尾上もあやうく枕営業な展開で蕪木がそれを阻止ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
バイのオッサンに尾上の唇が奪われた、と勘違いした蕪木が
「好きなんだよ!…たぶんな」
尾上の唇を指でぬぐって⇒ディープキスで浄化。
唇をぬぐう描写、うん、イイですね。

両想いで一件落着かと思ったら、そうだ、尾上がまだ告白もなにもしてなかった。
蕪木の態度は今まで通り余裕綽々な態度とは対照的に
「なんなんだあのタラシ…!!何、今の技!?ムカつく…!!
 あーーーーーー~~~~~」

苦悶ポージングでグルグルしてる尾上の一挙一動が萌え心をくすぐるのなんの。

ラストは無事にハッピーエンドで、描き下ろしは二人でバスタイム♪
蕪木「(はー、ヤバイ、きもちいい) やっぱいてェ?」
尾上「ア…アホ……!いてーよ。…お、お前、は、いいわけ…?こんなんで」
蕪木「え?お…おう」
尾上「ふうん。…。(ボソ)じゃあいい(///ω///)」
だからナンダこの可愛い生き物は゜*。(*´Д`)。*°

そりゃあ、カブーもムラムラを抑えきらないというものです(笑)

この二人の物語はまだ続きがあるのですね。
ラブラブのままではいられない展開もありそうでハラハラですが続きがとても楽しみです。

シュガーコード(夏目イサク)…感想記事はコチラ

Dear+ (ディアプラス) 2011年 04月号 [雑誌] 麗人Bravo (ブラボー) ! 2011 春号 2011年 04月号 [雑誌] RuTiLe (ルチル) 2011年 05月号 [雑誌] 花恋 (カレン) 2011年 05月号 [雑誌]

関連記事
コメント
タラスィ
こんばんみ。
おっさんにヤられそうになったところを助けに入ったカブラキーノは可愛かったな・・(* ´艸`)
あの必死さにキュンキュンi-178させられっちまうぜw
眼鏡が似合うんだから~もぉvvv(ってそこじゃない)

いやいやいやいや・・・・
>なんてイジワルな事を考えてしまった(笑)
当然考えるっしょi-189
(えばる事じゃないw)
>フューレさん
おっは~☆フューレたま^^
襲われそうな受キャラを救出する攻キャラ…胸キュンするに決まってる~~~ヾ(*´∀`*)ノ゛ カブラキーノ(笑)の愛を感じた瞬間でしたね。メガネも萌えたし、オノエッチョがオッサンに襲われて素肌が露わになったところも何気にムハッ(おい)

やっぱり考えるよねヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ キャバクラのオネエサンも「たまにはピュアな子を相手に遊んじゃおうかしら♪」なんて一瞬思ったに違いない(笑) よしよし、じゃあ2巻ではカブラキーノの嫉妬をもっと見るために尾上には枕営業をしてもらおう!(こらこらー!)














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


【飴色パラドックス】 夏目イサク
 ・・・・な、     だから入れさせて。  ハ イ ・・・☆            
twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND