マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
mixi 現在更新停滞中。
・当ブログは リンクフリーです。
I.E.9.0 FireFox16.0.2
GoogleChrome22 safari5.1
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

艶色遊戯/タカツキノボル 

艶色遊戯 (Dariaコミックス)艶色遊戯 (Dariaコミックス)
タカツキ ノボル

フロンティアワークス 2011-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

~ストーリー~
気持ちよりも先に 身体が勝手に応えてしまう
京都の京友禅の工房で働く片瀬は人付き合いが苦手な上に
ある性質のため、極力人と関わらないようにしている。
だが、研修に来たハーフの藤浪を社長命令で片瀬の家に居候させることに!
人懐っこく距離を縮めてくる藤浪を苦手と感じつつも、
バーで酔った片瀬は、気が付くと藤浪とベッドを共にしていた!
慌てる片瀬と対照的に藤浪は一目惚れしたと言いだし……!?
(コミックス帯・裏表紙より引用)


「ね、触ってもいいかな」「ん~~」
「全部脱がせてもいいかな」「ん~~」
「…抱いてもかまわない?」「う~~ん」

出会った初日にイキナリかΣ(゚∀゚)
初対面なのに受けキャラ(片瀬)の家に滞在したいと申し出たり
介抱した延長で片瀬を抱いたり…いくら一目惚れといえど、
攻めキャラ(藤浪)、手を出すのが早すぎる(笑)
(以下、BLネタバレ感想です)
 ↓
 ↓

合体中に意識を取り戻したものの、情事の良い雰囲気に流される片瀬。
おいおい片瀬は“綺麗好き(というより潔癖症)”ではなかったのかー!
潔癖症なら何が何でも逃げ出しそうな気がするのですが。

しかし藤浪の攻めはこれだけに止まらず(笑)
片瀬の家に押しかけて来た藤浪は再び片瀬の体を触りまくり。
片瀬は流され侍に決定\(^ ^)/
なんだかんだ片瀬は藤浪と何度も体を重ねる日々を過ごし
そして片瀬に邪険にされながらも、あっけらかんな藤浪はポジティブシンキング♪

片瀬は藤浪が元モデルだったことを確かめるために
藤浪の体に片瀬が触る⇒結局騎乗位ですることになる羽目になったり
更にはお風呂プレイもあったり…片瀬の流されっぷりは半端ありません(笑)

素直になれない片瀬のせいで一時は離ればなれになったものの
最後はハッピーエンドで終了。
「すごい締め付けてくる。持って行かれそうだ」
「持っていっても…俺のものだからいいでしょ」

藤浪を喜ばせることを片瀬が自然に言えるようになるとは。ご馳走様です。

何気に気になっているのが・・・
片瀬が働く工房の社長・九条も実はBLな匂いがプンプンしてなりません。
藤浪が家に来るのは困る、と九条が発言していたことから
もしかしたら九条は同棲してる男がいるのでは♪と期待。
京友禅会社のこの社長、クールに見えて実は受けキャラなのではないかと
勝手に推測して脳内妄想で楽しむとしよう(笑)
でも攻めキャラ候補がいないのが残念。
あ、相手は藤浪の部下!?なんて想像するのはちょっと無理があるかなー。
否、私の脳内で勝手に妄想する分には構わないはず!?

タカツキノボル先生の画は相変わらず美しいですね。
ただ、キャラクターの感情移入が少々 文字頼り(登場人物の独白多め)になっているので
コマ割りひとつで登場人物の感情が伝わるような演出力が不足しています。
美麗絵は本当に素晴らしいので、今後のタカツキ先生のコミックスに期待。

Daria (ダリア) 2011年 04月号 [雑誌]花陰-堕ちた蜜華-廉価版(予約キャンペーン特典付)花町物語 廉価版

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 


twitter_dmm_header2_kirishima.jpg twitter_dmm_header2_tsuji.jpg twitter_dmm_header2_fuwa.jpg twitter_dmm_header2_date.jpg twitter_dmm_header2_kanzaki.jpg
RECOMMEND
BL☆RECOMMEND