マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

リストランテ・パラディーゾ #5 「オルシーニの味」 


結婚して亡き父のお墓参りが出来なくなる事を無念に思っている とある花嫁に
「そんな事はない。きっと喜ぶ。きっと天国で」
花嫁さんも眼鏡老紳士フェチになったねこれは。

普段喋らないジジだからこそ、
ちょっと喋るだけで何となく萌え度というか好感度が上がってしまう。
 ↓
 ↓

異父兄弟で従兄弟同士という複雑な関係のロレンツォとジジ。
寝取られた方(ジジの父親)にしてみれば寝取った方(ロレンツォの父親)を憎むのは当然だろうし
ジジとしてもあまり良い気分ではないだろうと思うのですが。
「親父たちの確執は俺らに関係ないし。仲良くしていこう、ジジ」
とロレンツォに言われて、そんな簡単にジジの気持ちが割り切れるか心配でしたが
あっさりバッサリ仲良くなってる強引な展開で驚いた。
もともとジジにはロレンツォ父子を恨む気持ち自体なかったのだろうか?
血の繋がる者同士で互いに惹かれあうモノがあったからこそ親しくなっていったという事かな。


お目当ての眼鏡老紳士議員に会って はしゃぐオルガの事を
「賑やかね、奥さん」とまるで他人事のように話すニコレッタに対し「娘だろ」
ジジにバレてたのか!??!
流石、何気にコッソリ見しているだけはある(笑)
ロレンツォには告げ口しなさそうですが…こうなってくると従業員みなが
オルガとニコレッタの母子関係に徐々に気付いていく事になりそうな^^;


次回『第6話:ある夫婦』ヴィートメインのお話でしょうか。


【参照リンク】
http://kokorotekuteku.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/07-ghost-d073.html
http://chai-chau0347.moe-nifty.com/blogbox/2009/05/5-3043.html
http://ameblo.jp/wv002524/entry-10264528637.html
関連記事




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND