マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

伯爵と妖精 #4 「貴族の義務」 


ありがとう、僕の妖精
ハズい!ニヤける!萌える!

 ↓
 ↓

レイヴンvs黒妖犬との闘いから始まったアバンですが、
アバンから続けてこの闘いをOP映像にもってくる演出はなかなか凝ってますね。
闘ってる最中にリディアはハスクリー側に捕まってしまいましたがwww


でも、なんだかんだでハスクリーは小物!?
チビちゃん妖精さんたちにアッサリ倒されるハスクリー軍団にフイタ。


持ってるよ、ここに(キラーン☆)」
デター!効果音キラーン☆

古臭くてベタな演出なのに、そんなキラキラ演出を大いに喜び楽しんでる私(笑)


危なそうだから、僕が。君に掴まってた方が安全じゃない?
リディアの魂を生贄にすることなく無事宝剣ゲット。そして二人の距離もグンと近づいた様子で。
僕が危なそうだから、なんて言っておきながら実はリディアの守るために抱擁してくれたんでしょうきっと♪


次回『第5話:妖精女王の花婿』そういえばハスクリーはどうなったんだろうwww


********************

DVDコマーシャルがサブタイと連動しているのですね。
「レイヴン、伯爵と妖精のDVDの予約はもう済んだのかい?」
「完了しました、マイロード」
「1巻には僕の妖精・リディアのイメージビデオが収録されているそうだ」
「はい、予約時に確認しました」
「発売になったら社交界でお配りしないといけないな。これはね貴族の義務なんだよ、レイヴン」
「すみません、私にはよくわかりません」
「DVDを買うのは可愛いお嬢さんの義務」
レイヴンには理解できず(笑)


関連記事




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND