マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

S・A~スペシャル・エー~ #7 「敏感・鈍感」 


彗くんは君を
   好きってことだよ
     好きってことだよ
       好きってことだよ

八尋ってある意味、愛のキューピッド!?
 ↓
 ↓

こんな八尋の言葉で彗を避けて悶々とする光に明が旅行の計画を。
明:ヨーロッパ買い物紀行で光と芽を着せ替えw←女子パラダイスを作りたいだけ?
宙:密林☆サバイバル紀行で自然と一体化する!?←野宿は遠慮したい…
竜:世界♥動物紀行で動物と戯れる!?←何気に臭そうな。。。
純&芽:世界♪音楽紀行←これが一番まともっぽくて、でも二人の歌&曲を聴くには勇気が(-_-;)


ということで、どこに行くのかを決める勝負をすることになったメンバーは
彗には拘束着を着させハンデを多くして…軽くイジメでしょこれ。。。


お・ひ・る・ね♪
竜が自分たち以外(動物含む)と仲良くすることを避けるため
わざと倒れたふりをして竜を足止めする純って結構黒いデス
グッバイ動物たち(笑)


光に害なす(と明は思っている)彗に対して、明が仕掛けたトラップをなんなく通過していく彗。
50mの落とし穴に落ちてもロケットのように飛び出してくる、などの
あり得ないトラップ&あり得ない彗の身体能力の展開続きに爆笑しつつも、
ちょっとトラップが多すぎて しつこかった感じも。
「これで光は私だけのモノよ、ザマーミロ!彗のバーカ、バーカ、あっかんべー!」
明、やりすぎです…彗を蹴落としたいのはわかりますが、
明というキャラのイメージダウンをさせてしまうこのセリフはちょっといただけなかったかなと。


「八尋のやつ、滝島が私のこと、好きなんじゃないかとか言うんだ!」
デレながらも自分が悶々としていた訳を言った光に、
”やっと俺の気持ちに気付いてくれたか!”とドキドキな彗だった…はず!


な ・ の ・ に !
「あはは、そんなわけないのになー!
 私と滝島はライバルだもんなー、おっかしいよなー!」

やっぱりこんなオチ…あまりにニブチンすぎます(笑)
これから徐々に滝島を意識していくだろう展開をどう演出していってくれるのか期待したいです。


【参照リンク】
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10098482136.html
関連記事




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND