マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

最後のドアを閉めろ! #2(新装版) / 山田ユギ 

最後のドアを閉めろ! 2 (2) (ビーボーイコミックス)最後のドアを閉めろ! 2 (2) (ビーボーイコミックス)
山田 ユギ

リブレ出版 2007-11-01
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


~ストーリー~
意外に嫉妬深い本田のせいか、優柔不断な永井のせいか、
2人の毎日にはケンカが絶えない。
そう、大人気ない2人・・・今がチャンスだ斉藤(え?)!
かけがえのないトキメキと、ジンと泣ける胸騒ぎ。
本田&永井+斉藤は永遠に不滅です!!!
新装版は、42P+描き下ろし17Pを完全収録
(コミックス第二巻・裏表紙より引用)



≪山田ユギ祭り・第2弾≫
”BL界をリードする中の1人”と言われている山田ユギ先生。
愛を育む工程にキュンキュンさせられ、
何度読んでも飽きが来ないので繰り返しモエモエ感を楽しめるユギワールド。
受けの男性も、♀ぽい仕草の中にちゃんと♂としての言動があり
そのあたりがカッコ良く、心をくすぐられるところかなと。

本田と付き合っているのに、斉藤ラブなところがある永井には
1巻を読んだときから、白黒ハッキリどっちかにしなさいー!
・・・なんて思っていましたが、2巻目でやっとすっきり!?(笑)
本田x永井のラブラブモードは1巻目よりも濃度高めで
充分満足いく1冊でした

(以下、BLネタバレ感想です)
 ↓
 ↓

正月休みに本田家実家にきた賢三と永井がイチャイチャしているところへ
本田家長男(正一)x次男(俊二)が突然帰宅するというハプニングあり。
『開いてるドアから失礼しますよ』の続きということで
俊二「10年分のわがまま全部言って…」
正一「…じゃあ10年分・・・(してくれ)」
あまーーーい!!!

もうこの2人はどこまでもイッチャってください(笑)

永井の『斉藤ラブ』にもいい加減にしろ、とも云うべく賢三と永井が大喧嘩。
そしてついに「本田とつき合ってる」と永井が斉藤に白状するも
斉藤には既知の事実として、逆に斉藤が永井を襲うwwwwギャー
いつもは場に流されて斉藤とキスしちゃう永井ですが
今回は流されず、斉藤を蹴り飛ばし
「おまえのもんには なれないから。
 俺もう全部 あいつのもんだから…」

この台詞、賢三ちゃんに聴かせたいー

「・・・早く帰っといで」
斉藤との一件が遭った後、電話で会話する永井に言った賢三のこの言葉が
私をメロメロさせてくれました´`ァ,、ァ(*´Д`*)´`ァ,、ァ

斉藤に白状したことを、本田家でご飯の後片付けをしながら賢三に言った永井に対し、
賢三「…篤…篤…永井さん…」
永井「(ブッ)何どっち、どっちでもいいけど」

賢三が食器を洗う永井を抱きしめるこのシーンがスゴクいい♪


2人で住む家を探し回った挙句、結局永井は賢三宅で同棲することになったり(笑)
賢三と間違われ斉藤に絡まれた俊二が
電話で賢三を呼び出そうとするも、
「駄目、もうパンツ脱いじゃったから」
賢三は永井とイタシてる最中だったり(笑)
正一を見る俊二の優しい眼差しが、
自分をみる賢三の”好きで好きでたまらない”という眼差しと
似ていることに気づいたりw
賢三「いつか俺達も結婚しようか」
永井「何『息子さんを僕に下さい』ってか?」

甘甘~~~~!!!!
もう脳内は賢三@森川智之さん、永井@鈴村健一さんの声で
いっぱいでございます☆


『開いてるドアから失礼しますよ』『最後のドア~』『ありえない二人』の
描き下ろし連動企画の第2弾は≪斎藤 編≫
「先輩を幸せにできないなら、俺がもらいます」
というメールを斉藤からもらった賢三は急いで永井のもとへ。
賢三が到着したころ、永井は斉藤から
「彼女にフラれちゃった」というメールをもらい急いで斉藤のもとへ行き
賢三の反感を買うという展開。
エンジェル斉藤なんだか、デビル斉藤なんだか(笑)


巻末描き下ろしはファンからのリクエストにより
≪本田にも一回しかさせてない縛り≫ネタということで・・・
本田賢三ちゃん、ドSになるwwww
永井「二度とやんねぇ」
賢三「じゃあ今度は俺を縛ってみる?」
永井「(〃゚∇゚〃)」
二人とも満更でもない!??!



充分笑えて面白い作品です。
賢三は永井の切ない顔の表情にキュンキュンさせられたり、
ギャグシーンではアホ毛が何本もあったり、
マークやマークが度々出てきたり、
二人の駆け引きや悶々としたすれ違い、仲直りする過程など
読む者をドキドキ魅了させ楽しめる1冊です。


『開いてるドアから失礼しますよ』・感想記事はコチラ
【OVA】『最後のドアを閉めろ!』第1巻・感想記事はコチラ
『ありえない二人』・感想記事はコチラ






関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する





tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND