マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

ドラゴノーツ ‐ザ・レゾナンス‐ #1 「共鳴‐つないだ手‐」 


なるほど・・・他の方のレビューに書かれているとおり、
ウィッチブレイドぽいですね(´・ω・`;)
 ↓
 ↓

~ストーリー~
近未来。遥か宇宙から迫り来る強大な力を前に、
なすすべのない人類は滅亡の危機にあった。
ただひとつ、対抗しうる存在は巨大なドラゴンを駆使して空を翔き、
闘う『ドラゴノーツ』だけだった。
そして『ドラゴノーツ』に選ばれた孤独な少年、カミシナ・ジンは
トアという美しい少女と出会う。
ふたりの出会いは全ての人々の運命をも巻き込んで、
新しい愛のかたちをつくりだしてゆく。魅力的なキャラクター、
迫力の3Dアクションで描かれる、スペースファンタジー・アドベンチャー。

二年前、父がパイロットを務める月行きシャトルの墜落事故から、
たった一人奇跡的に生還したカミシナ・ジン。
彼にそそがれたのは、世間からの非難と好奇のまなざしのみであった。
そんなある日、偶然にもジンは、連続殺人事件の現場を目撃する。
追われるジンを救ったのはトアと名乗る一人の少女。
運命に導かれるかのように 恋に落ちる二人。
果たしてその出会いの意味するものは?
公式サイトより引用)

~キャスト~
カミシナ・ジン:小野大輔
トア:茅原実里
ギオ:諏訪部順一
ソウヤ・アキラ:沢城みゆき
マキナ :後藤邑子
ジークリンデ・バウムガルド:水樹 奈々
アマデウス:丸山詠二
ライナ・クロムウェル:竹若拓磨
ハウリングスター:杉田智和
タチバナ・カズキ:柿原徹也
ウィドー:千葉紗子
ベイゼル・サカキ:中田譲治



主人公・ジンが隕石の落下による接触で空中爆発したシャトルから空に投げ出され
「そして僕は1人になった」
と言うアバンエピソードに非常に惹きつけられましたが、
登場人物が多くイマイチ把握するのに時間がかかりそう(汗;)
杉田さん・平野さん・後藤さん、と何気にハルヒメンバーがいるのも面白い。

個人的にはカズキ@カッキー(柿原徹也さん)のキャラが気になるところ。
生体兵器ドラゴノーツのパイロットテストに挑もうとするカズキに
お姉さま方から洗礼を受けて、からかわれるのがイイ感じ。
「し、仕方ないじゃん!初めてなんだからっ!」
「初めてねぇ…じゃあお姉さんが教えてあげよーかww
 ボクちゃん、耳まで真っ赤よー、かーわーいぃぃぃ」

完全に遊ばれてますね(笑)

そしてマッパになってパイロットテストを受けるカズキですが…
マッパになる必要を説明して~~~(//∇//)ギャー
・・・どうもありがとうスタッフさん(マテ


謎の連続殺人が多発する街で、偶然にもその現場に遭遇してしまった主人公・ジンは
人間とは思えない怪物に襲われることになり、
ビルから落下・・・それは以前シャトルから落ちた光景に似て。
その危機を『コミュニケーター』と呼ばれるトアに助けられたジンは
「その時、僕は思った…1人ではないと」

wikiによると、どうやら『ジンがヒロインで、トアがヒーロー』とのことですね。
ゴンゾ的展開が予想されますが、なかなか面白そうなストーリーなので
視聴継続の方向です。
関連記事




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND