マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

ぼくらの #16 「正体」 


保さん・・・
だたの酔っ払いじゃなかった!!

空気ヨメ的なオジサンかと思っていましたが、
キリエの戦闘意欲を持たせるきっかけを作りました。
 ↓
 ↓

キリエママのもとへパパさん帰館するも、
今の仕事は片付いたらまとまったお金が入ってくるとは
なんと危ないシゴトをしているのでしょう。
「忙しくて魔が差しただけだ」
外に女性を作って出て行き、
こういうことをサラっと言う人は
何度も同じことを繰り返す傾向かと。

「しょうがないねぇ、
 男の人はいつまでも子供なんだから」

ママさん、何度許しては辛い思いを抱えてまで
受け入れてしまうのかな。
『惚れた方が負け』という言葉はありますが
キリエママのような人を見ていると痛々しいものが。
しかし保のおかげで再就職したキリエママは元気となって。


「大人ってよくわからないよね」
こういう両親だから逆にキリエがしっかり育ったのかな。

そして最近・・・
ウシロくんが優しい!?
こんちくしょう~なくらい憎たらしさがありましたが^^;
ここ数回で彼に対する見方が変わりました…
ちょっと可愛いかも(ぇ


母親の人生に対する気持ちが復帰したことで
キリエはジアースでの戦闘気力を固め
対抗する相手に打ち勝って最期に
マチが別次元の地球人であったことを暴いて・・・

驚愕したのも束の間・・・
マチとコエムシが兄妹ですと!?
これには唖然させられました(汗;)
いえ、だって容姿がぜんぜん…
でもコエムシが人間の姿だったら意外にカッコイイ姿なのかも、
と思ってしまったり。

しかしアンコがマチにビンタ連発している間に
キリエが逝ってしまったところには
全身の鳥肌が立つほど苦しい思いをさせられました。
次のパイロットはアンコですが
アンコパパは父親としてアンコに何ができるのか、
それとも情報を発信したいと思うだけの人間なのでしょうか。
関連記事




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND