マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

のらりくらりなアニメ・マンガ雑記。
現在の閲覧者数:
 
 
最新の記事
カテゴリー
月別・過去ログ
コメント
トラックバック
ブログ内検索
お気に入り☆リンク

プロフィール

フル☆マルコ

Author:フル☆マルコ
・マンガ・アニメ・BL・声優好き。
・当ブログは リンクフリーです。
  文字サイズ”中”でご覧いただけることを確認しております



≪画像等の表示・使用について≫
当ブログでは感想の補助として著作物の一部を引用しております(著作権法第32条1)。また各関係社からの警告には早急に従い、これに対処するように致します。

ツイート

Sponsored Links

07-GHOST #4 「ただひたすらなる祈りの果てに」 


「御魂は返してもらわなくちゃ、ネ
可愛らしいその笑顔の裏が末恐ろしい。

司教3人衆の中で一番活躍が少なく見せ場と言う見せ場があまりないのに
逆にそれが怖さを物語っている気が。こんなブラックさ大好物。
 ↓
 ↓
続き →

07-GHOST #3 「無垢なる我子よ光と眠れ」 


テイトやミカゲがメインになる作品かと思っていたのですが、
すっかりフラウ×テイトの妖しさムンムンな物語!?それはそれで美味。
 ↓
 ↓
続き →

07-GHOST #2 「懐かしき記憶は痛みと共に」 


エロ司教・人形ヲタ司教・不思議ショタ司教。
今回は司教3人衆のお披露目紹介の回でしたが、この司教たち、ホントに大丈夫なのだろうかw
 ↓
 ↓
続き →

07-GHOST #1 「切なる想いの行く末は」 


原作未読ですが、キャラデザが好み・キャスト陣の豪華さなどから期待していた作品の一つ。
主人公・テイト(cv斎賀みつきさん)と 親友・ミカゲ(cv浪川大輔さん)の友情愛、
テイトの父を殺した冷酷非道なアヤナミ(cv速水奨さん)率いる帝国軍、そして司教3人衆。
速水奨さんはどうしてそんなに
悪役がお似合いなの★

部下のヒュウガ(cv浜田賢二さん)にはアヤたんなんて呼ばれても怒らず、
そんなクールなところに惹かれます。 
はっ!また性懲りもなく敵キャララブになってしまった。
 ↓
 ↓
続き →




tokireslive2018augtsuji.jpg



RECOMMEND








BL☆RECOMMEND